■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通「退社直前」のライブ映像を公開

2020年06月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が妻に捧げたウェディングソングを、

多くの方が高くご評価くださり、

大変嬉しく思っています。

 

たくさんのお喜びの声に気を良くして、

改めて、私の音楽熱が高まりましたので、

本日は、電通退社直前のライブ映像を

公開することに致しました。

 

私は、中学時代に音楽に目覚め、

高校でバンドを組み、大学へ入学後、

本格的な音楽活動を始めました。

 

作詞・作曲して歌い、自己表現することが、

私の感情を落ち着かせてくれました。

 

そして、いつの日か、

アーティストとして、

多くの人に私の思いを届けること、

心を揺るがすこと、感動していただくこと、

夢を与えることが、私の夢になりました。

 

デモテープを作り、

レコード会社や、芸能プロダクションなど、

各社に送りました。

 

そして、M.A.C internationalという

プロダクションに所属し、

芸能活動を始めることになったのです。

 

同じ事務所には、某アイドルグループを

卒業したばかりの女性や、

バンドで多くのファンを獲得していた男性なども

所属していました。

 

私は、彼らと一緒に、USENのラジオ番組に

出演することになりました。

 

番組では、オープニングテーマ、

エンディングテーマ、挿入歌など、

各楽曲の作詞・作曲に加え、

パーソナリティーも担当させて頂きました。

 

今や大活躍のくりーむしちゅーさんを

ゲストに迎えてお話させていただくなど、

思い描いていた自己表現を、具現化しつつありました。

 

ただし、生計を立てる程の収入には

結び付いていませんでした。

 

そこで、電通の会社員として生計を立てながら、

音楽の夢を追いかけることにしたのです。

 

ところが、会社員として管理監視される人生や、

パワハラや暴力が横行する社内文化に

嫌気が差していました。

 

その一方で、

音楽だけで生きていくことが難しいことを

痛感していました。

 

その先に、アフィリエイトでの起業の意思を固め、

思いっきり自由になることを決意した直後のライブ。

 

映像が荒いのが残念ですが、

私が殻を破り、飛び立つ直前の爆発するような感情が

見て取れると思います。

 

アップテンポのカバー楽曲、

 

「Sunshine Day」

 

ご覧になってくださいね!

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: