■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「2倍優しく」「半分厳しく」

2014年06月13日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

papa_tsubasa0613

 

「他人に優しく、自分に厳しく」

ありたいと願う方が多いはずです。

 

でも気を抜くと、人は、

「他人に厳しく、自分に優しく」

なってしまいますよね。

 

他人の過ちは責めるのに、

自分のことは可愛いので、

どんな失敗をしても

甘くなってしまうのです。

 

そこで、

私が意識しているのは、

他人に対する厳しさの2倍、

自分に厳しくすること。

 

そして、

自分に対する優しさの2倍、

他人に優しくすることです。

 

例えば、

誰かと協同で行う

ビジネスで失敗した時。

 

パートナーを責めたくなったなら、

先に、自分の落ち度を探します。

 

一緒に事業をしている以上、

自分の責任がゼロなんて

有り得ません。

 

ですから、

 

「あの時、一声掛けていれば・・・」

「メールで軌道修正出来たかも・・・」

 

などと、

自分の失敗を責めた上で、

その半分だけ、

 

「次からは気を付けようね。」

 

と相手にも注意を促します。

 

逆に、大成功した時は、

自分の手柄だとは考えません。

 

自分を褒める気持ちの倍、

 

「あなたのおかげだよ。」

 

と、感謝の姿勢を示します。

 

家族の中でもそうです。

 

自分の仕事が上手くいくのは、

自分の倍、妻が、

頑張って支えてくれるから。

 

息子が笑顔にしてくれるから。

部屋が汚くなってしまった時は、

妻や息子を責める気持ちの倍、

自分の心掛けが足りないから。

 

他人に厳しくしてしまう気持ちや

自分に優しくしてしまう気持ちは、

ゼロには出来ません。

 

ですから、他人には、

 

【2倍優しく、半分厳しく。】

 

このように意識すれば、

バランスが取れて、

「他人に優しく、自分に厳しく」

いられると考えています。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: