■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


犬のフンを踏んだ、超幸運な俺・・・

2013年08月12日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

0811_1

 

ニューヨークに住んでいた頃、
ロサンゼルスにいる友達を訪ねる為に
朝早くの飛行機に乗り、
夜遅くに到着しました。

それから、空港からタクシーで
高級ホテルに乗りつけました。

そして、タクシーから降りたら、
1歩目で、思いっ切り
犬のフンを踏んでしまいました・・・。

この時、私は思いました。

「これは奇跡だ!」

「俺は天才だ!」

と・・・。

実はこれ、・・・
秋元康さんのお話です。

普通の感覚の持ち主なら、

「最悪だ・・・。
なんて運が悪いんだ・・・。」

と思いますよね?

でも彼は、

「高級ホテルの前だから、
後数分でフンが
片付けられていただろう。

そんな絶妙なタイミングで
フンを踏めるなんて、
やっぱり俺には才能がある!
俺は天才なんだ!」

と思ったそうです。

この話、どこまで本当か、
定かではありません。

すべて、
作り話かもしれない。

でも、彼の絶妙なセンスが
感じ取れるお話です。

普通の感覚では
「不運」と感じることを、
全く同じ体験をしながらも、
「奇跡」「ラッキー」と
感じ取る才能。

毎日起こる小さなハプニングを、
すべて、「俺は天才だ!」と
捉えるようにしてみたら・・・。

その繰り返しで、
秋元さんのような
天才になれるかも?
しれません。

最終電車に、
目の前で乗り遅れた。

・・・こんなにギリギリで
乗り遅れるなんて、
1秒の大切さ感じる!
俺って天才!

たくさんのお金を
入れていたお財布を
落としてしまった。

・・・あんな大金失ったら、
取り返す為に本気で働かなきゃ!
やっぱり俺って、才能ある!

みたいな感じ、ですかね?笑

ただの楽観主義や
ポジティブシンキングを超越した、
「俺って天才シンキング」。

取り入れてみても
良いかもしれませんね!

 

※このイベントに参加されたら、
幸運を掴めること間違いなしです^^

 

→ http://bit.ly/16FVpqh

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: