■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


野茂英雄が非難を超えた功績

2014年11月28日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa1128_1

 

野茂英雄選手のメジャーリーグ挑戦で、

日本の球界関係者やマスコミが一斉に

彼の行動を非難したことを覚えていますか?

 

「日本球界を捨てた裏切り者」

 

「大リーグで通用する訳が無い」

 

「ただのマスターベーション」

 

「ルールに従え!分をわきまえろ!」

 

「日本人なら日本球界の為に尽くせ!」

 

など、酷評のオンパレードでした。

 

ところが野茂選手は、

入団したドジャースで

いきなり13勝、236三振を奪い、

「新人王」と「最多奪三振王」に輝きました。

 

その名の通り、

日本の「英雄」になったのです。

 

現在、多くの日本人選手が

メジャーリーグでプレーしているのは、

あのバッシングに耐えた野茂選手の功績です。

 

野茂選手が道を拓かなければ、

イチロー選手、松井秀喜選手、松坂大輔選手、

ダルビッシュ選手などの活躍を

見ることは出来なかったでしょう。

 

同じ日本人が、

世界で活躍する姿を見て、

新たな挑戦者の輪が広がったのですね。

 

一方、ビジネスの世界ではどうでしょうか。

 

日本を飛び出すどころか、

「大企業の中にいれば安泰」という認識が

まだまだ広がっているのが現状でしょう。

 

終身雇用や年功序列が崩壊しても、

学生の就職人気ランキングは

古い大企業で埋め尽くされたままです。

 

「大企業が安心」という幻想から、

目が覚めずにいるのです。

 

ですから、

私が電通を辞めた時も、

散々、バッシングを受けました。

 

しかし、だからこそ、

私は挑戦し続けています。

 

大企業を飛び出した英雄になれるよう、

努力を惜しまず、邁進します。

 

時代を変えて、

歴史を作って来たのは、

いつの日も「情熱」と「狂気」を

持つ挑戦者でしたからね。

 

私が、次の挑戦者を生み出し、

その方達と共に輝けるよう、

突き進んでいきたいと思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: