■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「イクメンアピールがキモい!」に感謝

2013年10月14日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1014

メルマガ読者さんから、
このようなクレームを頂きました。

「おまえのイクメンアピール
マジでキモいんだけど。
読んでも意味ないから、
解除するわ。」

色んな「誹謗」「中傷」に
免疫が付いてきた私でも、
久しぶりに落ち込みました。

このメールを頂いたのが、
約1週間前。

もう解除されているので、
気にしないでおこうと思ったのですが、
どうしても、頭から離れません・・・。

私は、息子を愛する純粋な気持ちを
少しだけ織り交ぜて
綴っていたつもりでした。

しかし、受信する方にとっては、

「イクメンのアピールをしている」

と感じさせてしまっていたのですね。。

そこで、情報発信のあり方を、
もう一度考え直しました。

「何故、情報発信をしているのか?」

と、原点に戻ったのです。

私は、電通に入社してから、
大企業が抱える闇を感じ、
マスコミの異常さに気付き、
国の怠慢さに嫌気が差していました。

これからは、
誰かや何かに依存するのではなく、
自らの力で、個人の力で、
強く生きていかなければいけない。

そう強く感じて、
周囲の強い反対を押し切り、
電通を退社して、
インターネットビジネスに飛び込みました。

そして、電通時代の半分以下の時間で
倍以上の収入を得ることが
出来るようになりました。

「大企業から個人へ」

「マスコミの洗脳から解かれた世界へ」

「国への依存から個々の独立へ」

これが、私のメッセージの「核」です。

そして、多くの方に、
私と同じように人生を変えて欲しい。

そう願っていました。

それが、息子が産まれてから、
家族愛を訴えるメッセージばかりに
なっていたことに気付きました。

4年の不妊を経て授かった
待望の息子ですし、
私自身が父に捨てられたこともあって、
そのトラウマとの戦いの中で、
息子に夢中になっていました。

それによって、
メッセージの「核」がブレていた。

これは事実だと感じました。

そこで、初心に戻り、
この1週間は、

・大企業の賞味期限

・腐ったマスコミの実態

・日本政府の無能さ

を、私なりの視点で
改めて書き綴りました。

そうしたら、
これまでに無い程、
たくさんの反響を頂きました。

賛否両論のご意見で
メッセージボックスが一杯になり、
Facebookでは初めて、
200人以上の方に
「シェア」して頂きました。

「イクメンアピールがキモい。」

心を抉られたクレームでしたが、
大切なことに気付かせて頂いたと、
今では感謝しています。

これからも、いつの日も、
周囲の声を無視することなく、
真摯に受け止めたいと感じています。

このメッセージ、
彼に届くと良いな。

クレームを下さったAさん、
もし良かったら、
またメルマガに登録して下さいね^^

色々と考えたんです。

Aさん、何かのご事情で、
お子様に恵まれなかったとか、
お子様と別れてしまったとか、
親子で確執があるとか、
そういう感情で、私のメルマガに
嫌な感情を持たれたのかな、と。。

色んな状況の方が
読んで下さっているので、
何かに偏り過ぎないように
気を付けながら、
情報発信していきますね。

追伸;

私の自宅で、インターネットビジネスの
家庭教師をさせて頂く【Ryo’s Party】に、
多数のお問い合わせを頂いております。

11月から数名、追加メンバーを
募集させて頂きますので、
ご興味ある方は、
こちらからエントリーをお願い致します。
http://fujisawa-ryo.com/entry

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: