■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人は守られて育ち、守る生き物

2014年12月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

papa_tsubasa1222

 

ハワイから帰国したら、

息子が泣きながら抱きついてきました。

 

私ももらい泣きしながら

ぎゅーっと抱きしめていたら、

妻からサプライズのケーキが^^

 

プレートには、

 

「祝 パパスカイダイビング大成功!!!」

 

と書かれていました・・・。

 

そうだよね、心配させちゃったよね。。

 

妻と息子と、遠く離れたハワイで、

4000mの上空から飛び降りたのですから、

それはそれは、不安だったと思います。

 

それでも妻は、

こうして、私の挑戦を反対せずに

いつも応援してくれます。

 

電通を辞めて起業した時も、

新たな事業に飛び込んだ時も、

完全に独立して1人で歩み出した時も、

その他どんな時も、

いつも、温かく見守ってくれています。

 

そんな妻がそばにいてくれるから、

私は挑戦し続けられます。

 

人は、人に守られ、育てられて、

成長していきます。

 

誰もが、

立つことも食べることも

1人では出来ない状態で

生まれてきたのですから、

 

「誰の世話にもなっていない」

 

なんてことは有り得ません。

 

ですから私達は、

大人になって

誰かを守れるようになったら、

その相手を一生懸命、

守っていかなくてはいけない。

 

こうして、

「誰かを守る」という思いやりが、

世界を愛で包んでいきますね。

 

息子はイヤイヤ期になり、

iPhoneを投げ、ジュースをこぼし、

どこに行ってもギャーギャー騒ぎます。

 

そんな時でも、

 

「こんなに手が掛かって大変」

 

と思わず、自分がそういう時期に、

守ってくれた親達がいたことを

思い出したいですね。

 

そうして、

守ってくれた人に感謝をしながら、

その愛を繋いでいくことを

意識すべきだと思います。

 

人は、守られて育ち、

そして、守る生き物です。

 

守ってくれた人に心から感謝して、

大きな愛で、誰かのことを

守っていきたいですね。

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: