■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


産まれて初めてのバレンタイン

2013年02月14日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

バレンタイン

 

翼にとって、
生涯初めてのチョコ。

どんなイベントも、
翼にとっては初めての経験です。

そう思うと、
すべてのイベントが
愛おしくなります。

大人になると、
「初めて」の経験が少なくなり、
ドキドキやワクワクを
あまり感じなくなってしまいますね。

しかし、子供と真剣に接して、
すべての体験を
子供の気持ちで体感すれば、
また、あの頃の感覚に
戻れるので、不思議です。

さて、そんなバレンタイン。

実は、チョコを
女性から男性に渡すのは、
日本独自の文化です。

元々、「バレンタイン」の
文化の発祥は、ローマ。

ローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、
愛する人を故郷に残した兵士がいると
士気が下がるという理由で、
ローマでの兵士の婚姻を
禁止していました。

しかし、キリスト教司祭だった
ウァレンティヌス(バレンタイン)は
秘密に兵士を結婚させ、
捕らえられ、2月14日に
処刑されたとされています。

自分の命を犠牲にしてまで
神の愛を伝え、実践した
ウァレンティヌスを称え、
愛を確認しあう日となったのです。

ですから、欧米では、恋人や友達、
家族などがお互いにカードや花束、
お菓子などを贈っています。

愛し合う者同志、
感謝の気持ちを込めて。

日本の「チョコ」は、
チョコレート業者の作戦勝ちですね。

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: