■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


お客様の削減がサービスを拡充する

2013年07月31日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0730_5

どのようなビジネスでも、
「お客様を増やす」ことを
目的とすることが多いですね。

お客様が減ってしまうことは、
ネガティブに捉えられます。

しかし、お客様の拡大は、
サービスの縮小に繋がります。

2倍のお客様を獲得すると、
サービスは半分に
なってしまうものです。

それはつまり、
お客様の幸せを半分にして、
自分の利益を2倍に
しているということです。

もちろん、インターネットの
レバレッジ効果により、
この傾向は緩まります。

しかし、それでも、
お客様の数とサービスに
反比例の影響があることは
変わりません。

最近、情報業界において、
「お客様を減らす」方が多いことに
気付いていますか?

ある方は、1万人以上の読者様を、
急に、2000人に絞りました。

そして、
以前よりも圧倒的に濃い情報を
発信されています。

これは、増え過ぎたニーズに応える為に
相対的に薄くなってしまっていた情報を
お客様を絞ることにより、
ニーズを見極めた質の高い発信が
出来るようになったからです。

残った読者にとっては、
より高い価値を享受できるので、
発信者への信頼、感謝が
格段に増すのです。

一般的には、
売上を上げるために、
どうしても、「新規顧客」ばかりを
狙ってしまうものです。

しかし、顧客を減らすことで、
サービスを拡充する策も
視野に入れて、検討されるのは
いかがでしょうか。

新規顧客の開拓をせず、
今までのお客様に
全エネルギーを注ぐことで、
お客様の満足度を上げる。

そうすると、結果的には、
満足して頂いたお客様が、
付加価値の高い商品を
購入して下さったり、
他の濃いお客様を
連れて来て下さるので、
利益も高まるのです。
※お客様を最大限に絞った
超一流のコミュニティーはこちら。

→ http://bit.ly/1bfWiuj

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: