■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


因果逆転で時の流れも反転させる

2014年05月15日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140414_4 2

 

「原因」と「結果」を逆転させると、

見えなかったものが

見えるようになります。

 

一般的には、

 

「過去」が「原因」

 

「現在」が「結果」

 

と捉えられていますよね。

 

あの時の失敗のせいで、

現在の苦しい生活がある。

 

過去の判断の過ちが、

悲しい現状を招いている。

 

こんな感じです。

 

この「因果」を逆転させて、

 

「現在」が「原因」

 

「過去」が「結果」

 

と捉えると、

視野が一気に開けるのです。

 

具体的にお話しますね。

 

例えば、

運動部のキツい練習を

思い浮かべて下さい。

 

その練習は、

何か大きな結果が出るまでは、

 

「苦しくて、辛い、嫌なもの」

 

でしかありません。

 

しかし、

大会で優勝するなど、

大きな成果が出た時は、

 

「あの練習のおかげだ。

 あれは最高の練習だった。」

 

と、評価出来るはずです。

 

つまり、

「優勝した」ということが

「原因」となって、

「最高の練習だった」という

「結果」を導き出しているのです。

 

過去の同じ出来事が、

現在が変わることで

真逆に変わってしまう

ということですね。

 

これを発展させると、

「未来」が「原因」

「現在」が「結果」

と捉えることも出来ます。

 

現在の評価は、

未来が決めること、

ということですね。

 

このような考え方を、

多くの方に取り入れて欲しいと

思っています。

 

現在の状況に

悩んでいる方は多いです。

 

でも、目の前のことに

一喜一憂するのではなく、

未来を見据えて生きるのみ。

 

過去→現在→未来と

時間が流れるのではなく、

未来→現在→過去と

流れ行く時間を生きるのです。

 

そうすることで、

どんなに辛くて苦しいことも、

未来がとっても素敵な思い出に

変えてくれるのです。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: