■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


不動産の「コロナ・トラブル」パート2

2020年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

先週、不動産の詐欺的な業者が、

コロナウィルスの不安を煽って、

私が所有している物件を

買い叩こうとしてきたことを

ご報告しました。

 

私は、すぐに詐欺だと分かり、

短時間で論破したので、

もう掛かってこなくなりましたが、

今日は、いつもお世話になっている管理会社から

電話がありました。

 

「ご所有のお部屋が空室となります。

 

 賃借人のお医者様が、

 コロナウィルスの関係で地方出張となり、

 6月中旬までの契約となってしまいました。

 

 社会情勢的に引っ越しの需要は少ないですが、

 同条件の募集で宜しいですか?」

 

というものです。

 

私が所有する不動産の中でも、

広めのファミリータイプで、

家賃も高いものですから、

この時期の空室は、かなり痛いです。

 

最悪、家賃を下げての募集も

覚悟しなければならないと思いつつ、

 

「来週くらいまでは、

 これまでの条件通りで、募集をお願いします」

 

とお返事しました。

 

すると、夕方に改めてお電話があり、

 

「早速、お申し込みをいただきました。

 

 ただし、70代の独身女性です。

 

 芸術家でご年収は高いのですが、

 いかがでしょうか?」

 

私が、

 

「お子様はいらっしゃる方ですか?」

 

とお聞きしたところ、

 

「生涯独身を貫かれた方で、

 お子様はいらっしゃいません」

 

とのことでした。

 

現代社会では、

ご高齢でお一人暮らしの方には、

多大なリスクがあります。

 

そう考えていることをお伝えすると、

 

「おっしゃる通りです。

 

 不謹慎なことは言い辛いですが、

 “事故物件”になってしまうリスクと、

 このまま空室が長く続くリスク、

 どちらを取るかというご判断ですね」

 

そこで、とても悩ましかったですが、

 

「しばらく保留」

 

ということにしていただきました。

 

不動産は、私がチャレンジしている中で、

最も安定的に、「自由」と「富」を得ているものです。

 

ただし、コロナウィルス感染拡大の社会の中では、

その不動産の安定性も、崩れていると感じました。

 

負債はないので、空室が長期化しても

そんなに問題は無いですが、

早めに決断することが重要だと考えております。

 

不動産の「コロナ・トラブル」パート2、

しっかり乗り越えます!

 

追伸;

 

本日は、晴れて暖かかったので、

マスクを着けてお散歩!

 

 

 

 

お花を見付けたり、

自販機にYOSHIKIを見付けたり、

ちょっとした外出が楽しいです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: