■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「愛情」と「期待」の大きな違い

2016年03月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family0323

 

息子が「3歳3ヶ月」になり、またこうして、

1ヶ月の成長を祝福できることに感謝しています。

 

すっかり精悍な顔立ちになり、親としては、

今後の飛躍に期待する気持ちが大きくなります。

 

ただし、過度な期待をしてしまわないよう、

注意しなければならないと感じています。

 

子供は敏感ですから、親から過剰な期待をされると、

重たい荷物を背負ったように感じるでしょう。

 

良い子であればあるほど、

親の期待に応えようと必死になり、

どこかでパンクしてしまうリスクが高まります。

 

ですから、

「愛情」はたっぷり注ぐべきですが、

「期待」にはブレーキを掛けることが、

健全な心を育むために大切だと考えます。

 

そのためにも、親は少しずつ、

「適切な距離」をとり、向き合っていくことが

重要になっていきますね。

 

一方で、5月に第二子の娘が生まれると、

しばらくは娘にべったりの生活にせざるを得ません。

 

そしてこの時は、息子に疎外感を与えないように

注意しなければいけません。

 

兄妹でも性格が全く違う方々が多いですが、

これは、同じ親でも、「育てられ方」が違うことが

多分に影響しているのですよね。

 

このように、「ちゃんと見ているよ」でも、

「過度な期待はしていないよ」というバランス感が、

「自分の人生」を歩んでいく力になると思うのです。

 

子供には、自由な発想のもとで

自分の能力を最大限に活かし、

自分らしい人生を送って欲しいと願っています。

 

つまりは、

子供に、「親の人生」を歩ませないように、

親が、「子供の人生」を歩まないように、

適度な距離を保ちながらも、

いつまでも愛を注いでいきたいと思います。

 

これは、親子だけではなく、夫婦も、兄弟も、

友人同士も、ビジネスパートナーでも、

あらゆる人間関係で大切なことですよね。

 

過度の期待という、

愛情の裏面に気を付けながら、

周囲の方をたっぷりと愛していきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: