■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ハーバードは「スポーツ・音楽」を重視

2022年04月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ハーバードの入学試験では、

スポーツや音楽の経験・能力が

重視されているようです。

 

そして、これには、

2つの要因があると言われています。

 

1つは、スポーツや音楽に長ける方は、

物事を粘り強くできる資質を

しっかり持っていることです。

 

スポーツや音楽で

ある程度のレベルに達する為には、

苦しい練習や辛いスランプなどを

乗り越える必要がありますね。

 

大学側は入学希望者に、

その素養があるかどうかを

見ているのです。

 

もう1つは、

創造性を育んでいることです。

 

日本の大学は、

勉強が出来ることしか

求めていません。

 

これは、何か一つのことを

継続する力を見ることはできますが、

自ら発想するような力を

評価することはできません。

 

部活を控えて、勉強することだけを

推奨するような私立高校も多いですが、

これは、人間としての総合力を

奪う行為だと考えます。

 

ビジネスにおいて、

日本の企業から柔軟な発想が出ないのは、

このような創造性を伸ばす教育が

疎かになっていることが一因ではないでしょうか。

 

実際に、私の周囲でも、

ビジネスで大きな成果を出す方は、

スポーツや音楽に夢中になった経験を

持っている方がとても多いですね。

 

「昔、バンドを組んでました」

 

「ゴルフの腕はプロ級です」

 

「野球で、甲子園を目指してました」

 

そういう話を聞く度に、

 

「やっぱりな・・・」

 

と思います。

 

私も、ピアノやバスケットボールに

夢中になった時期がありましたので、

当時の経験には、とても感謝しています。

 

だからこそ、息子にも、娘にも、

頭でっかちなガリ勉ではなく、

スポーツや音楽に夢中になって、

創造性を育んで欲しいと願っています。

 

本日の写真は、

昨日の26kmサイクリングの途中、

からあげやラーメンを

モリモリ食べる息子です^^

 


 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: