■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子の「ホームシック」と母の力

2015年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0930

 

「白亜の宮殿」でワイキキを堪能した後は、

いよいよ、アウラニ・ディズニーリゾートへ

向かう予定ですので、息子も大興奮だろう…

と期待していました。

 

ところが、まだ2歳9ヶ月の息子にとっては、

母親と3日間触れ合えないという寂しさに

耐えらなかったようです。

 

かわいそうなことに、

酷いホームシックになってしまいました。

 

夜中から泣き出して、朝方まで、

 

「ママに会いたいー!

 お家に帰りたいー!!」

 

と叫び続けていたのです。

 

妻はまだ体調が回復していないので、

突然夜中(時差19時間で、日本も夜遅く)に

あまり負担を掛けられないと思い、

私が抱っこであやしていたのですが、、、

 

さすがに限界を感じたので、

妻にSkypeをしました。

 

パソコンの画面一杯に写った妻に、

 

「ママーーーー!!!!」

 

と訴えかける息子。

 

嗚咽が止まらない息子に、妻が、

 

「大丈夫だよ。

 ママはこうして、

 翼のすぐそばにいるよ。

 

 もう少ししたら、

 ぎゅーって抱き締めてあげるから、

 ディズニーをたっぷり楽しんでおいでね。」

 

優しく語りかけると、

息子は一瞬で泣き止んで、

すやすやと眠ってしまいました。

 

3-4時間格闘しても

何も解決できなかった父にとっては、

体調が悪い中、更に、遠隔なのに、

3分で早期解決できる妻を、

神のように感じました。w

 

母の力は、偉大ですねー!

 

そして、またしても、

現代文明の偉力を感じました。

 

私は、Ryo’s Partyという

直接コンサルにおいても、

Skypeを活用しています。

 

私の自宅に来て頂いて、

直接対面で指導するのが

ベストであることは間違いありません。

 

しかし、海外在住の方をはじめ、

遠方の方、足腰が不自由な方など、

私の自宅までいらっしゃるのが

難しい方に関しては、

Skypeで指導させて頂いているのです。

 

その際、「音声」だけではなく、

「映像」もonにすることによって、

対面で指導するのと遜色の無い環境を

創り出すことができています。

 

相手の「苦悩」や「本音」は、

声と表情から読み取ることが可能ですし、

私の「熱」や「感情」も、

ジェスチャーも含めた総合的な表現で

伝えることができるのです。

 

そうして、あらゆる壁を超えて、

多くの方を成功に導いています。

 

息子の苦悩を一瞬で解決する母のように、

私も、多くの方の人生を

短期間で激変させられるよう、

引き続き頑張っていきますね。

 

それでは、ミッキーやミニーが

首を長くして待ってくれているはずなので、

急いで行ってきます^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: