■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「偏差値」より「変差値」の時代

2015年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa1012

 

学校基準の延長線上にある思考のままで

「偏差値」に囚われていると、

時代に取り残されていきます。

 

誰からも好かれ、

人間関係に波風を立てないように

与えられた「答え」に従う、、、

 

そんな「偏差値」の高い「いい人」は、

成功から遠ざかるのです。

 

なぜなら、

そのような「いい人」は、

他人との摩擦を恐れてしまいます。

 

ですから、

非常識なアイデアを打ち出したり、

信念ある自己主張をすることはありません。

 

つまり、そのようなことが出来る人の後ろを

常に歩く「都合のいい人」になるのです。

 

スティーブ・ジョブズ氏や

孫正義氏、柳井正氏などを見れば分かる通り、

成功する経営者は、社内で怒鳴り散らし、

わがままを言って周囲を振り回しています。

 

どんな摩擦も恐れず、

自分で決断し、

その全責任を自分が負って、

強く、強く突き進んでいるのです。

 

このように、

社会に変革が求められる現代では、

「偏差値」の高い「いい人」は不要です。

 

その代わりに、

時代や事象に対して特殊なセンサーを持ち、

信念を持って主張できる「変人」が必要です。

 

つまり、私達は、「偏差値」ではなく、

「変差値」が高い人であるべきなのです。

 

そうなるためには、常識を疑い、

大衆の価値観を否定することです。

 

そして、自分なりの答えを

模索し続けていくことが大切ですね。

 

万人に好かれるために

「いい人」であり続けようとすると、

かえって、誰の心にも残りません。

 

ですから、

賛否両論になることを恐れず、

自分の信念を貫き通すことです。

 

人の心が揺れ動くアウトプットは

必ず否定的な意見が混じりますから、

賛否両論になるということは

特定の人には評価されていることの

裏返しなのです。

 

私は、これまで何度も、

ネガティブなコメントに傷付いてきました。

 

でも、その度に、

評価して下さる方が増えて、

自分の信念を強くしてきました。

 

あなたも、最初は傷付くことが

多いと思います。

 

でも、それは成長するための

とても素晴らしい機会です。

 

目の前に現れる

大きな壁を何度も何度も乗り越えながら、

本当の自分を知って、私と共に、

「変差値」を高め合っていきましょう。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: