■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「白」か「黒」かの二分割思考

2015年10月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1029

 

息子はパンダが大好きで、色を見て

「白!黒!」「White!Black!」と

指差ししながら叫んでいます。

 

その様子を微笑ましく眺めながら、

いずれ、この子にも

社会の中に「グレー」があることを

教えていかなければな、と感じます。

 

世の中には「絶対に正しい」ものは無く、

あらゆる事象に良い部分と悪い部分が

存在しています。

 

ところが、「白」か「黒」か、

どちらかに区別しなければ気がすまない、

という方が多くいらっしゃいます。

 

そのような方は、人も

「敵」か「味方」かに分けます。

 

そして、「味方」だと思っていた人が

想定外に批判して来たり、

反対の立場に立ってしまった場合に、

急に「あいつは敵だ!」と捉え、

大きなストレスを抱えたり、

精神を病んでしまったりします。

 

このような思考は、

「二分割思考」と言われます。

 

私は、二分割思考の原因もまた、

テレビなどマスメディアの悪影響だと

考えています。

 

例えば、テレビのコメンテーターは、

「白」か「黒」か、どちらかの意見を

求められています。

 

私自身、これまでの仕事で長く、

テレビ番組のキャスティングに関わっていたので

現場のことが良く分かるのですが、

視野が広くて深い知識を持った方よりも、

偏った見解を持った人の方が採用されるのです。

 

「白」と「黒」を競わせた方が、

演出として面白くなるからです。

 

そうすると、

その番組を素直に見てしまった視聴者が、

「白か黒か決めなければいけないんだ。」

「俺は白。おまえは黒か。理解できないな。」

などと、どんどん二分割思考にはまります。

 

実際は、白にも黒にも、

良い部分と悪い分があるからこそ、

グレーを認める考え方をすべきなのですが、

白黒ハッキリさせた方がスッキリするのです。

 

二分割思考の方が、「ラク」です。

 

一度頭の中で決着をつけたら、

それ以上考えなくて済むからです。

 

しかし、私はグレーの中で考え続け、

自分の答えを模索し続けることにこそ、

大いなる価値があると考えています。

 

そのプロセスは

脳みそをたくさん使うのでハードですが、

それこそが、認知的複雑性を高くして、

あらゆる物事を深く考えられる

高い視座を持つことに繋がると思うのです。

 

識者の中には、テレビが変わらなければ

日本が変わらないと嘆く方が多いですが、

私も、そのように考えています。

 

まだまだ、強い影響力を持つテレビが、

少しでも変化して、国民の思考力を奪わず、

国民に考える機会を与えるメディアに

生まれ変わって欲しいと願っています。

 

あなたも、グレーを認めて、

その中で自分なりの答えを

探し続けて下さいね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 太田 千恵子

    藤沢 涼さま、今晩は!
    いつも、共感させて頂きながら、そうだ!本当にそうだと掛け声をかけて、読ませて頂いております。
    温かみがいっぱいあって、愛妻家で、子煩悩で、イケメンで、とっても魅力的です。身近な感じで
    直ぐに相談に乗ってくれそうな感じも素敵です。

    これからもずっと頑張って、私達を励まして下さい。
    頼りに致しております。

    太田千恵子

    29 10月, 2015 9:11 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: