■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


失った人の「強さ」を感じて

2016年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa0304

 

アカデミー賞主演男優賞のディカプリオを

WOWOWの放送で見て、

その素晴らしいスピーチに感動しました。

 

無冠の帝王と言われた彼が、

やっと獲得した大きな賞ですから、きっと、

自分のことを誇示するようなメッセージが

少しは織り交ぜられるかと思ったのですが、、、

 

周囲の方への感謝、両親への感謝を

ただただ述べた姿は、とても美しかったです。

 

そして、

 

「今夜起こったことが、当たり前だと思わない」

 

という姿勢には、

今後、もっと素晴らしい演技で

世界を魅了してくれることを期待させられました。

 

今回のアカデミー賞は、

「白人偏重」で騒がれていました。

 

実際に、授賞式でも、

何度も「黒人」と「白人」のあり方が

司会者、出演者から提議されました。

 

世界情勢が不安定になっている中、

私達が真剣に考えなければいけないことが

大きな舞台で語られたような気がします。

 

「強欲の政治家から、地球を救おう」

 

という、ディカプリオの最後のメッセージも、

深い意味が込められていましたね。

 

さて、アカデミー賞の興奮のまま、

久しぶりに「Ray」を見ました。

 

レイ・チャールズの人生を描いた、

ジェイミー・フォックスが10年前に

アカデミー主演男優賞を受賞した作品です。

 

7歳で失明してしまったレイの生涯は、

薬物におぼれる半生でもあったのですが、

失った人だからこそ生み出せる偉大な力を

感じさせてくれるものです。

 

この映画を通して、

私達人間に眠る大きな力への期待と、

私達が手にしている力への感謝が

溢れ出しました。

 

誰だって、光を失えば、

ものを見ることがどんなに素晴らしいか

理解できるはずです。

 

それが、たとえあなたの

嫌いな人の顔であったとしてもです。

 

また、音を失えば、

耳に入る音の素晴らしさを痛感するはずです。

 

それが、万が一、あなたの

悪口だとしてもです。

 

失う前に、

今手にしているものの有り難さに気付き、

人生の素晴らしさを感じていたいですね。

 

映画から得られる学びは、

とてもとても大きいと再実感しました。

 

ディカプリオの「レヴェナント」も、

心から楽しみにしています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: