■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


息子の「お願い」を見て、涙腺崩壊

2022年01月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

東京スカイツリーで嬉しかったことの1つ。

それは、昨日綴った通り、「記念メダル」に、

息子が妹への愛を刻んだことでした。

 

そして、もう1つを、

本日の記事で書かせていただきます。

 

鬼滅の刃とのコラボを一通り味わった後、

帰宅しようとすると、息子が

 

「最後に、これをやりたい!」

 

と言ったのが、願い事の

 

『W1SHウィッシュRIBBONリボン』

 

でした。

 

 

 

世界1高いタワーの「1」にちなんで、

 

「自分自身の1番の願い」

 

 

「みんな一丸となって叶えたい想い」

 

など、

それぞれの1番の願いをリボンに書き込んで

このモニュメントに結びつけていこうという

願いのスポットです。 

 

東京スカイツリーは、

富士山と明治神宮、皇居(昔の江戸城)、

そして茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を結ぶ

レイライン(古代の遺跡や聖地が

一直線上に並んでいる線)の上に建っており、

ポジティブなエネルギーが集まる場所と

言われています。

 

「それじゃあ、子ども達の願いを叶えよう!」

 

と伝え、娘がすぐに書いた

 

「かぞくみんなで

 たのしくあそべますように」

 

も、とても嬉しかったのですが、

息子が書いたのは、

 

「いっぱいパパと旅行できますよに」

 

でした。泣

 

 

 

4年の不妊の先に授かった息子を、

私は溺愛してきたのですが、

7歳くらいまでは、ずっとママっ子で、

父親の私との2人行動は

歓迎されていませんでした。

 

2人で出掛けた先で、

 

「ママー!ママー!」

 

と泣かれたこと、多数です。

 

その後、当たり前のことかもしれませんが、

ママと離れられるようになり、

私と2人旅行ができるようになり、

こうして、私との旅行を

楽しみにしてくれていること。

 

これは、私にとっては、

“当たり前”では無いのです。

 

もう、嬉し過ぎて、涙腺崩壊でした。

 

息子のこの願いは、

絶対に叶えてあげたいです。

 

そのためにも、私はこれからも、

経済的・場所的な自由を確立し続けて、

色んなところに連れて行って、

たくさんの思い出を刻んでいこうと思います。

 

父親としての使命を改めて与えてもらった、

息子の願い。

 

大切に、大切にして、

これを叶え続けていきます^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: