■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


学ぶ達人のもとで学べ~バフェットの右腕~

2017年08月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ウォーレン・バフェットの投資会社である

バークシャー・ハサウェイの副会長、

チャールズ・マンガーは、バフェットを

「学習マシーン」だと称しています。

 

「この10年間で得たスキルは、

 次の10年間には通用しない。」

 

そう意識しながら毎日何かを学習し、

朝起きた時には、前日より確実に、

賢くなっているという日々を重ねてきたことで、

今の成功があるのです。

 

バフェットは、会社の中にいても、

1日の半分を読書に費やしているそうです。

 

そうして、いつまでも学び続けることで、

世界のトップであり続けているのですね。

 

有名な法律家キケロは、

 

「自分が生まれる前に起きたことを

 知らないでいれば、生涯、

 ずっと子どものままだ。」

 

と言いましたが、これは、

投資にも同じことが言えます。

 

世界の経済・歴史を過去に遡って学ぶことで、

未来が見えてくるということです。

 

また、マンガーは、

「人生ゲーム」に勝つためには、

 

「学ぶ達人のもとで学べ」

 

と教えています。

 

小さな成功で満足する人間ではなく、

「学習マシーン」である人の近くで、

学び続けることが大切なのです。

 

そして、ご本人もその通りに、

バフェットのもとで学び続け、

バークシャー・ハサウェイを世界一の投資会社に

したということです。

 

このような偉大なマンガーは、

投資の道を選んだ理由を、

 

「嫌な人間関係を避けたいから。

 ダメな上司のもとで働けば、

 自分もダメになってしまう。」

 

と答えています。

 

その上で、投資という道で、

バフェットという心から尊敬できる師と出会い、

その右腕として努力してきたということです。

 

私が尊敬している方々も、

常に学び続けている方ばかりです。

 

現在のステージに満足することなく、

好奇心を持って挑戦し続け、

未来を切り拓いていく方だからこそ、

いつまでも、成長し、成功し続けるのです。

 

その反対に、学びをやめてしまった人は、

確実に不幸になっていきます。

 

ですから、私自身も「学習マシーン」となり、

多くの方を牽引しながら、共に人生を変え、

共に社会を変えたい。

 

心から、そう願っています。

 

追伸;

 

セミナー2日目の夜は、

1次会がパエリア、2次会が魚介!w

 

 

美味しい料理を食べながら語り合う時間は、

本当に幸せですね。

 

3日連続セミナーの最終日となる本日も、

仲間とともに学んで参ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: