■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


投資とは、自分の「分身」を世界中に置くこと

2019年03月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私の収入の1つに「投資」が加わってから、

ちょうど、「2年」が経過しました。

 

投資を始める前までは、恥ずかしながら、

 

「投資なんて、ほとんどギャンブル」

 

だと思っていましたし、始めた後も、

しばらくは不安の方が大きかったのですが、

投資を開始してから3年目、

私の中では過去最高に、

「投資熱」が高まっています。

 

何故なら、学べば学ぶほど、

投資というものの深さを思い知ることになりますし、

その「果てしない可能性」に、気付かされるからです。

 

だからこそ、仲間と共に学び続け、実践し続け、

日本の投資教育を変える未来に向かって、

歩み続けたいと思っています。

 

さて、私が没頭している「投資」に関して、

的を射る素敵な表現をされていたのが、

マネックス証券の松本大会長です。

 

「投資は、自分の“分身”を

 世界中に置くようなもの」

 

私は、まさにその通りだと感じていて、

世界中に置いた我が子のような分身が、

時を経て大きく成長し、戻ってくる日々に、

喜びを見出しています。

 

もちろん、時には、

大切な分身が、「痛み」を味わい、

傷付いてしまうこともありますが、

そこからも、人生の深い学びを得ることができます。

 

世界を見渡せば、

国によって治安が違い、安全度が違うように、

投資も、その対象によって、

リスクとリターンが大きく変わります。

 

その中で、総合計で着実に資産増となるように、

最適なアロケーションを組むことが重要です。

 

私が長期間継続してきた情報発信も、

本質は全く同じです。

 

「情報発信は、自分の“分身”を

 世界中に置くようなもの」

 

だと言えるのです。

 

たとえば、私が書き綴った

2-3年前のブログ記事をご覧になり、

興味を持ってくださって、

セミナーにご参加くださる方や、

7年前の渋谷公会堂での講演動画をご覧になって、

私の人生哲学や将来のビジョンに共感してくださり、

ファンになってくださる方がいらっしゃいます。

 

まさに、私の分身が、「24時間365日」、

インターネット上で一生懸命働き続け、

新たな仲間と出会うチャンスを創ってくれたのです。

 

このように、ビジネスも、投資も、

私自身の「分身」を作り続け、

そこから生まれる果実を収穫し続けることで、

人生は、より豊かになっていきます。

 

3月に入ってから、

株も為替も、徐々に動きが大きくなっており、

これまで溜まっていたエネルギーが解放され、

莫大な利益を確保できる時期が、目前です。

 

仲間と一緒に、一気に資産拡大できる日を

心から、楽しみにしています。

 

追伸;

 

私のFXの恩師であるkeiさんが、

この度、事務所を移転されましたので、

私のコンサル(Ryos Party)メンバーを代表して、

お祝いの胡蝶蘭をお届けしました。

 

 

都心の好立地にありながら、十分な広さがあり、

テニス、野球、ダーツ、ゴルフなども

たっぷり楽しむことができる素敵な空間です。

 

この新天地で、仲間と共に研鑽し合い、

絆を強くし合う日々を楽しみにしております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: