■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「自由」は「不自由」から生まれる

2021年11月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

楽器を「自由」に演奏しようと思うと

相当量のトレーニングが必要です。

 

そのトレーニングとは、定期的に、

ある「鋳型」にはめ込んでいく、

つまり、どんどん「不自由」にしていく

という側面があります。

 

トレーニングを重ねなければ

「自由」に弾くことはできないのですが、

そのトレーニングをすればするほど、

「不自由」も同時に獲得するという

「パラドックス」が存在するのです。

 

「自由」になろうと思ったら、

一時的な「不自由」を我慢しなければ

いけないということですね。

 

これは、武道もそうですし、

その他のスポーツ、語学などもそうです。

 

いずれも「守破離」であり、

自由に動いたり、話すためには

「型」を体に染み込ませる

不自由な期間が必要ですね。

 

これは、ビジネスにおいても、

全く同じだと考えています。

 

「自由」に仕事をしたいと

願っている方は多いです。

 

ところが、自由だけを目指し、

そんな職場が無いかと

転職を続けても、いつまでも

「不自由」であり続けてしまいます。

 

「自由になることができる教材」を、

いつまでも買い続けるのも同じです。

 

自由は、どこかに

存在するのではありません。

 

自分で創り出さなければいけないのです。

 

早期に「自由」を獲得される方は、

一時的な「不自由」を厭わない方です。

 

人はつい、「自由」になることを

急いでしまうのですが、そのためには、

「不自由」を乗り越えることが重要だと

意識したいですね。

 

「自由」を手にするために

徹底的に「不自由」な時期を経る

「覚悟」を持ちましょう^^

 

追伸;

 

自由になったら、いつか、

ピンクの髪にしようと思っていた私。

 

友人が私の写真を加工して、

髪をピンクにしてくれたのですが、、、

 

 

ちょっと想像と違ったので、

見送ろうと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: