■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通・博報堂「ブラック労働」激論

2018年05月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

電通出身の前田将多さんと、

博報堂出身の三浦崇宏さんに加え、

両社に入社した若手2名・合計4名の対談記事が

Business Insider Japan」に掲載されました。

 

電通の新入社員であった高橋まつりさんの

過労自殺事件の後に、

 

「広告代理店のブラック労働は変わったか?」

 

という論点で展開されているのですが、、、

 

前田さん「22時退社はアホかと思った」

 

電通若手「有給休暇を使って仕事をしている」

 

三浦さん「起業した会社(GO)はブラック企業です」

 

博報堂若手「良い案が通るよう捨て案を作る非効率」

 

このような発言を拝見して、

基本的にワーカホリックな業界であることが

全く変わっていないと感じました。

 

また、高橋さんの悲劇に関して、

「労働時間」よりも重要な問題である「パワハラ」が

全く議論されていないことを、

とても不思議に感じました。

 

やはり、広告代理店で働くにあたっては、

ブラック労働を覚悟しなければいけない状況のようです。

 

私は、貴重な人生を

そのような真っ暗な色で染め上げたくはなかったので、

電通を退社し、

 

「自由な時間」

 

 

「精神的なゆとり」

 

を生み出すことを、最も重んじています。

 

そして、先月、

4月単月の法人と個人の収支計算をしたところ、

それぞれの利益の合計が、2500万円を超えました。

 

電通勤務時代の最高年収が1200万円程度でしたが、

あの頃の1/5以下の労働、1/100以下のストレスで、

当時の年収の2倍以上の収入を、

「単月」で得ることができています。

 

私は、

 

「限界まで働いて成長したい」

 

という価値観を否定しませんし、

一瞬でもそれに染まったことで

今の私があると考えています。

 

その一方で、豊かな人生を目指す中で、

家族や仲間との時間を重んじるならば、

目の前の仕事をし続ける選択が正しいのか、

定期的にチェックするべきだと思います。

 

人生において何を大切にするか、

随時、確認していきたいですね。

 

追伸;

 

やはり、両社を辞めている人は増えているそうで、

電通を辞めた人を「ヤメ電」、

博報堂をやめた人を「脱博者」と言うそうです。

 

こんにちは、ヤメ電の藤沢です。笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: