■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


運命の誕生日プレゼント「WE ARE X」

2017年01月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

私も妻も、辛かった幼少期に心を支えてくれたのが

X JAPAN(当時X)でした。

 

私は、長男で母子家庭、妻は、長女で父子家庭、

酷似した環境で、共にXを愛してきた私達は、

磁石の「N極」と「S極」のように惹かれ合いました。

 

ふとした偶然をきっかけにして

幸運を掴み取ることを、

 

「セレンディピティ」

 

と言いますが、私と妻の出会いはまさに、

私の人生における最大のセレンディピティです。

 

・同じ電車に乗り合わせていなかったら

 

・取り上げた妻の携帯が、私と同じ機種ではなかったら

 

・私からの着信を、妻があの時取らなければ

 

・突然、自ら語った私の半生が、妻に響いていなければ

 

・妻の友人が、「それも出会いの1つの形」と言わなければ

 

様々な偶然が重なって、私達は恋に落ちました。

 

どれか1つの偶然を軽視していたら、今こうして、

息子と娘が誕生していなかったかもしれません。

 

ですから、私は、偶然を偶然のままにせず、

運命だと信じて行動することが、

人生を大きく変えていくのだと信じています。

 

それはつまり、人生で起こる出来事すべてに

「アンテナを張る」ということです。

 

自分の身に起こる11つの意義をしっかり見つめて、

そこに光を見出していくこと。

 

その繰り返しによって、人生は輝いていくのです。

 

私達が愛し続けているXは、

メンバーの脱退、洗脳、死を乗り越え、

現在、全世界で評価されていて、いよいよ、

バンドのドラマが映画「WE ARE X」となり、

世界中での公開が決まっています。

 

日本での公開は33日で、そのチケット先行発売日は、

128日」、私の誕生日でした。

まさに、これも運命のプレゼントだと感じています。

 

 この映画を夫婦で観なさい。

 

 そして、あなた達も半生を振り返り、

 今の幸せに感謝しなさい。

 

そのような声が聞こえてくるのです。

 

映画館で先着限定特典のファイルを手に入れて、

安心してケーキを食べていたら、、、

 

 

チーズケーキのデコレーションにも、

イチゴのジャムで「X」が、、、

 

ここまでいくと「こじつけ」と笑われそうですが、

その位、11つの景色、言葉、音、温度、香り、、、

すべてを大切にして、見つめていきたいと思います。

 

あなたも、目の前で何か偶然が起こった時、

 

「こんなの偶然でしょ!」

 

と冷めた態度をとらずに、

 

「これは、何かのメッセージかもしれない!」

 

と感度高く受け止めて、

人生を好転させるきっかけに

していただきたいと思います。

 

さてさて、

YOSHIKIがニコ動のYOSHIKIチャンネルで、

 

Xを愛してくれている人なら、

 タオルが必要な位に、泣いちゃうと思う。」

 

と言っていたので、私達は夫婦で、

タオル持参で観に行こうと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: