■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


代ゼミの大敗と二極化する未来

2014年09月30日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

tsubasa0930

 

私が大学受験の時にお世話になり、

青春時代の思い出である「代ゼミ」が、

一人負けに追い込まれています。

 

全国20校を一斉に閉鎖し、

300人もの講師が

契約打ち切りになるのです。

 

要因は「少子化だ」と

片付ける訳にはいきません。

 

三大予備校と言われていた

駿台予備校、河合塾は、

健全に経営を続けています。

 

「生徒の駿台」

「机の河合」

「講師の代ゼミ」

そう言われた通り、

代ゼミにはスター講師が

たくさんいました。

 

金ピカ先生こと英語の佐藤忠志氏、

元暴走族である古文の吉野敬介氏など、

メディアでも話題になる講師が

多数在籍していました。

 

しかし彼らは、次々と

東進ハイスクールに移籍します。

 

一説には、

「代ゼミの3倍」という講師料で、

東進が引き抜いていったのです。

 

また、代ゼミは、

生徒を前にした授業が主体でした。

講師は、日帰りで全国を回って、

各地区で教えるようなことが

頻繁にあるような状況だったのです。

 

ところが、東進は、

ビデオオンデマンドを活用した

全国提携先への映像配信で

フランチャイズ化に動きました。

 

つまり、

講師は一度映像を撮れば

その映像が勝手に全国に配信されるので、

圧倒的に自由な時間を確保出来たのです。

 

「今でしょ!?」の林修氏が

テレビタレントとして活躍出来るのも、

このような仕組みが背景にあるのですね。

 

東進に負けていられないと、

現役で東大合格を目指す

Y-SAPIXに力を入れ始めた代ゼミですが、

講師も生徒も離れ、迷走しています。

 

2014年の東大合格者数で比較すると、

東進が668名、Y-SAPIXが12名という

悲惨な状況です。

 

そして更に、強敵が現れています。

 

月額980円で、

ビデオオンデマンドの授業を

受け放題とする、リクルートの

「受験サプリ」サービスです。

 

時代の変化に適応しない

代ゼミのような巨体は滅び、

時代の流れを読んで迅速に対応する

東進やリクルートが繁栄していきます。

 

インターネットの普及で、

あらゆる業界の

「ホンモノ」と「ニセモノ」が二分され、

二極化することになります。

 

お客様の声を聞き、

お客様のライフスタイルに合わせ、

心から喜んで頂けるサービスを提供する

ホンモノだけが生き残ります。

 

私達は、

ホンモノを選ぶ力、

そして、ホンモノになる力を

磨き続けなければいけませんね。

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: