■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


カラダ負債を取り除け!

2014年02月07日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140207_2 

下半身の筋肉は、

20歳を100とすると

60歳では50になります。

 

平衡感覚は、なんと、

30%以下になるのです。

 

足腰が弱ると、

運動も外出も億劫になり、

動かないからこそ

余計に足腰が弱るという

悪循環に陥ります。

 

60歳なんてまだ先・・・

なんて思っていたらダメです。

 

30代になると、

目に見えない「カラダ負債」が

どんどん溜まっていきます。

 

この負債の積み重ねが、

体型を乱したり、

体調を悪くするのです。

 

だからこそ、若いうちから、

カラダマネジメントが必要です。

 

そんなことを言う私も、

実は、20代後半の時、

体脂肪率が20%を

超えたことがあります。

 

広告代理店の社員は

毎晩大量に飲むので、

暴飲暴食により

脂肪を蓄積しやすいのです。

 

ある時、

鏡で自分の裸を見て、

ゾッとしました。

 

お腹だけが

ぽっこり出ているサマが、

恥ずかしくて恥ずかしくて。。

 

それから、

カラダマネジメントを

徹底しています。

 

朝晩の隙間時間でのジョギング、

休日のジムでのトレーニング、

定期的なサーフィンなどを

積極的に取り入れ、

カラダ負債を溜めないように

しています。

 

ただ、息子が生まれてからは、

ジムやサーフィンで

息子と数時間離れるのが寂しく

(どんだけ親バカ?なんですが^^)

一緒に公園や近くの大学の運動場に入って、

走り回っています。

 

私が全力で走る姿を見て

息子も大喜びするので、

これが、一石二鳥なんですよ^^

 

現代は、足腰を動かす機会が

非常に少ないですね。

 

タクシー、

エスカレーター、

エレベーター・・・

 

更に、インターネットの発展により

パソコン一台だけで

仕事が済んでしまうのも、

運動不足を助長しています。

 

しっかり意識して

カラダマネジメントしないと、

カラダ負債が蓄積して

大変なことになりますからね!

 

追伸;

 

運動を続けるコツは、

「数値」をしっかり見て、

短期的な目標と

長期的な目標を作ることです。

 

私は、体脂肪率と筋肉量を

定点観測することで、

カラダマネジメントしてますよ♪

 

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: