■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


元電通マンの告白1~給与~

2013年02月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

IMG_5406

 

年収1,000万円を
あっという間に突破する
電通の給与。

そのからくりをお話します。

実は、電通の基本給は、
そんなに高くありません。

新入社員で24万円程度。

私が退社した12年目で、
40万円程度です。

高いのは、
「ボーナス」と「残業代」。

ボーナスは、多い時は
年間で10ヶ月分以上の額が
支給されました。

私も5年目に、
夏のボーナスで200万円を
支給され、驚いたものです。

しかし、最近は
売上総利益の業績連動制が
採用され、業績悪化に伴い、
年々どんどん下がっています。

5年目に200万円だったのに、
12年目で100万円を切る。
そんな苦しい状況でした。

そして、残業代。

新入社員で時給2,000円。
12年目だと、時給3,500円程度の
残業代が支給されます。

ただし、昨今は、労働基準法36条、
いわゆる「36(サブロク)協定」を
遵守する為に、ほとんどの部署が
最大50~70時間/月と定められ、
これを超過する期間が長引くと、
強制的に異動させられるという
環境になっていました。

ですから、以前のように、
月に100時間、
200時間と残業して、
残業代だけで
月に70万などと言うのは、
現在では考えにくくなっています。

ということで、
私達より2-3年、後輩の社員までが
最後の年収1,000万円超え世代で、
それより下の社員にとっては、
なかなか1,000万円に届かない
という時代になっています。

そしてこれから、
更に抜本的な給料削減施策を
採らざるを得ないでしょう。

既に、40歳以上の早期退職を
6年ぶりにスタートしています。

一時的に大きな痛みを味わい、
軌道修正出来るかどうか。

電通は、大きな岐路に
立たされていると考えています。

さて、私は元電通マンとして、
電通を目指している学生の方や、
広告代理店業界に興味がある方、
あるいは、元同僚達、同業界の方達
などへ、有益な情報を
お届けできればと思っております。

何か聞きたいことがある方は、
何でもコメント下さいね♪

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

 

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by ゾノ

    藤沢様、はじめまして。
    アメブロの方にもコメントさせて頂きましたが、こちらにも失礼します。

    電通への入社を考えているのですが、涼さんのブログを読み心が揺らいでいます。

    出来れば営業職ではなくマーケ職、クリエーティブ職をやりたいのですが、新卒入社の社員がそちらに配属される割合はどれくらいなのでしょうか??

    あと、大体一カ月にどれくらい残業をしてどれくらいの年収なのかが気になっていまして、25歳頃、30歳頃、35歳頃でそれぞれどのような感じかお伺いできればと思います。

    最後に、若い頃の激務は耐えられると思うのですが、電通はある程度年次が上になっても激務なのでしょうか。

    よろしくお願いします!

    24 6月, 2013 1:42 AM

    • by 藤沢 涼

      ゾノさん

      お問い合わせありがとうございます。

      マーケ職は2割、クリエーティブは1割ですね。
      残業は一ヶ月70時間程度。

      25歳で750万
      30歳で1000万
      35歳で1200万

      ですね。

      ただ、今年収がかなり下がっているので、
      35歳でも1000万を切る位になっています。

      部署にもよりますが、仕事はかなりハードですよ。
      40歳になっても徹夜で仕事する人もいます。

      ご検討下さいね!

      藤沢涼

      4 7月, 2013 8:05 AM

  • by ゾノ

    涼さん

    ご返信ありがとうございます。

    25歳で750万
    30歳で1000万
    35歳で1200万
    というのは、涼さんが電通に居られた頃の給与体系でしょうか?

    40歳で徹夜というのは大変ですね。。
    仕事の量をコントロールして、ライフスタイル重視の働き方を取ると言うのは出来ないものなのでしょうか。

    ゾノ

    9 7月, 2013 10:39 PM

    • by 藤沢 涼

      ゾノさん

      私がいた頃(と言っても昨年)です。
      この5年で、平均年収が1500万から1100万まで下がっています。
      更に5年後は、1000万を切るでしょうね。

      仕事の量をコントロールしたいなら、
      起業した方が良いと思いますよ。

      ネットビジネスは仕事量をいくらでもコントロール出来ますので、
      お薦めですね^^

      藤沢涼

      16 7月, 2013 6:53 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: