■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


視野の狭さと高性能レンズ

2015年02月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0213

 

息子と一緒に歩いたり、

ベビーカーを押している時に初めて、

道のでこぼこに気付くことがあります。

 

今までは、きれいに舗装されていると

考えていたのに、実は、しっかりとは

整えられていないのです。

 

このような体験は、

「ハッ」とさせられます。

 

目の前に存在していたものなのに、

見えていなかったものがある事実に、

自分の視野の狭さを感じるのです。

 

そして、自分の仕事において、

あるいは、人付き合いにおいて、

そのようなことが無いかを再確認します。

 

例えば、

自分の情報発信には

特定の方への配慮が足らない部分が無いか、

生徒さんへの指導には、

一部の方には

分かりにくい説明が無いか…。

 

息子と歩かないと

道のでこぼこに気付けなかったように、

自分の視野が狭くなっていないかを

俯瞰して見るようにしています。

 

このような視点を

持てるようになったのは、

息子のおかげです。

 

そういえば、私は、

グーグルアースを見るのが好きです。

 

地球の中の海と陸、

アジア、

アジアの中の日本、

日本の中の本州、

その真ん中の東京、

そして、現在住んでいる世田谷へ。

 

ズームインしながら

細部にフォーカスしたり、

逆に、ズームアウトしながら

視野を広くして俯瞰します。

 

そうすると、それぞれに、

気付けないことが見えてきます。

 

そうして、無意識的に、

視野を多面的にするトレーニングを

していたのかもしれません。

 

ズームインとズームアウトは、

どちらも大切です。

高性能のレンズのように、

その幅を広げていきながら、

仕事や人とのコミュニケーションで

気付ける範囲を大きくしたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 相澤伸一郎

    普段、仕事や生活で気付かないことってありますね。
    当たり前になってるけど、よく見たら思ってる事と現実が違うこと。

    ズームインとズームアウト。

    私の20代の若かりし頃、
    「鳥の眼と昆虫の眼の視点を持って社会や物事を見ていきなさい」と何かの本で読んだことが遠い記憶の彼方にあります。笑

    翼くんから大切なことを学ばれているんですね。
    大事な気づきとして捉えられる藤沢さんの心が素晴らしいと思います。

    あ、blogのキャッチコピー、
    かっこ良すぎです!

    でも、事実そのままだし
    藤沢さんかっこいいんで、
    やっぱり

    かっこ良すぎです!笑

    14 2月, 2015 9:10 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: