■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「古い」と「It’s old!」にある隔たり

2014年08月16日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

catch_ball

 

 

息子とのキャッチボールが夢でした。

 

そんなささやかな夢が、叶いました。

 

今の若い人からしたら、

そんな幸せ、「古い!」って

笑われるかもしれませんね。

 

でも、そんな人にこそ、

言いたいことがあります。

 

英国では、

 

「It’s old!」

 

という言葉に、

 

「それは良い!信用出来る!」

 

という意味を込めています。

 

古いものこそ、

成熟していて、

信用すべきものなのです。

 

今の時代は、

どんどん新しいものが生まれ、

新しい価値観が形成されています。

 

ですから、

どんなに流行したものも、

ちょっと時間が経過すると、

 

「ダサい、カッコ悪い」

 

と、切り捨てられてしまいますね。

 

私達は、

新しいもの、

変わっていくものだけに

次々と目を奪われているのです。

 

しかし、

その時々の流行に目移りして、

変動するものばかりに

心を占領されるような生き方って、

虚しいと思いませんか?

 

こうなってしまったのは、

過去を否定するような

戦後教育が原因かもしれません。

 

GHQ統治下で、

日本の強さを封じる為に

欧米に倣うことを強制されたことが、

古き良き日本を捨ててしまったのです。

 

でも、もう良いのではないでしょうか。

 

せわしく変化する時の流れの中で、

古いものにこそ、心を寄せる。

 

そんな心を、

取り戻すべきではないでしょうか。

 

そうして、

日本の団結力、

統治力、

雑草のような強靭な精神力など、

私達が持っている本当の強さを

発揮するべきです。

 

いつまでも

過去を否定していると、

日本は完全に日本を見失ってしまうと

危惧しています。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: