■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子を激しく叱る親を見て

2014年06月09日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140605_1 2

 

公園で、子供を叩く親を見ました。

 

「ごめんなさい・・・」と謝っているのに、

「いい加減にしろ!」と大声で叱りつけ、

周囲も唖然とするような状況でした。

 

しつけのレベルは明らかに超えていて、

子供を叱ることをストレスのはけ口に

しているようにも見えました。

 

あのような光景を目にすると、

子供とどう接するかを

真剣に考えさせられます。

 

ある程度叱ることも大切です。

 

甘やかせ過ぎてしまったら、

社会で生きていくのに

相応しい知恵が身に付かないでしょう。

 

しかし、基本的には、

親は子供にとっての

「安全基地」であるべきだと

考えています。

 

色んな危険に接するリスクの中で、

常に見守ってあげて、

必要な時には手を差し伸べてあげる。

 

そうすることで、

子供は安心して新しいことに

挑戦出来ると思うのです。

 

もちろん、時には、

危険を認識させてあげる為に、

叱らなければいけない必要も

出て来るでしょう。

 

ただ、その時も、

愛を持って叱るべきで、

感情のままに激高するべきではない、

と考えています。

 

愛の無い叱り方は、

子供から笑顔を奪うと

感じるからです。

 

先輩世代の親御様には

「甘い!」と言われるかも

しれませんが・・・。

 

子育てしながら、

私自身も息子に育ててもらい、

親としての責務を全うしたいと

考えています。

 

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: