■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


時間遺伝子の不思議

2014年06月10日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa_sleep_0610

 

人間の体内には「時間遺伝子」があり、

これが1日のリズムを定めています。

 

地球上の生物が

何十億年もかけて獲得した、

生存する為に「有利なリズム」が

遺伝子に刻み込められているのです。

 

食事、睡眠、運動、仕事など、

生活の中のすべての活動は、

行う時間帯、順番、

続ける時間によって違う効果を

生み出すということですね。

 

例えば、同じ7時間睡眠でも、

深夜3時に寝て、10時に起きるのと、

23時に寝て、6時に起きるのでは、

睡眠の質が雲泥の差になります。

 

これは、「23時から3時」が

睡眠のゴールデンタイムであり、

この時間帯に深く眠ることが

成長ホルモンの分泌を

促すからですね。

 

また、起床後の数時間は

知能が最もクリアになるので、

判断ミスの許されない仕事に

取り組むと良いとされます。

 

筋トレは、17~19時。

この時間帯は

副交感神経が優位になり、

筋肉の柔軟性が

ピークになるのです。

 

このような

時間遺伝子のリズムを知り、

これに沿った生活スタイルを

続けていくことが、

人生の質を上げます。

 

現代ではどうしても

不規則な生活になりがちですよね。

 

携帯やパソコン、

インターネットなどの

インフラが整備されたことで、

24時間いつでも

仕事に追われてしまうし、

夜中でも楽しめるお店や、

いつでも買い物が出来て

店内が眩しいコンビニなどに

生活習慣を狂わされてしまいます。

 

しかし、大切なのは、

便利な社会に飲み込まれないこと。

 

これらの利便性には感謝しつつも、

自分自身の潜在能力を

100%出し切る為に、

時間遺伝子に従った正しい習慣を

続けていきたいですね。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: