■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


牛が臆病で、シャモが勇敢な理由

2015年03月06日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0306

 

牛が図体の割に臆病な理由は、

眼の構造にあると言われます。

 

牛の眼は、何でも5倍以上の大きさに

見えるので、猫は虎に見え、

スズメがワシに見えるそうです。

 

だからこそ、

近くに何かが来るのが

怖くて仕方が無いということです。

 

一方で、牛と真逆なのが、

シャモです。

 

シャモの眼は、

何でも実物の5分の1に見えるのです。

 

だからこそ、

シャモは小さいのに、

何に対しても恐怖感を感じずに、

攻撃的になれるのですね。

 

私は、人間の中にも、

牛のような人とシャモのような人が

いると考えています。

 

必要以上に対象を大きく見てしまう人と、

何でも小さく見ることができる人が

いるということです。

 

そして、ものを小さく見られる人こそが、

大きなことにチャレンジしていきます。

 

例えば、仕事において

大きな仕事を任せられた時、

 

「こんなの楽勝だ!」

 

と感じられる人と、

 

「こんな大きな仕事の責任、

 自分は取れない・・・」

 

と逃げてしまう人は、

どちらが成果を出すか、

明らかですよね。

 

目の前にあるのは、

誰から見ても、

同じ大きさの仕事です。

 

そうであれば、

実際より小さく見て、

必要以上に恐れない心が

とても重要だと分かるはずです。

 

「大きな仕事と取り組め、

 小さな仕事はおのれを小さくする。」

 

電通の第4代吉田社長が記した

「鬼十則」の一つです。

 

私は電通にいた時も、

起業してからも、

「大きな仕事」に取り組む努力を

怠ったことがありません。

 

それは、

大きな仕事こそが

自分を成長させてくれることを

知っているからです。

 

ですから、あなたも可能な限り、

大きな仕事と取り組むようにして下さい。

 

シャモのような眼を持って、

不要な恐怖心を排除して、

果敢に挑んでいきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: