■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


配偶者控除廃止は愚の骨頂

2014年09月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

higepapa

 

子育ての責任が、母親だけに

重くのしかかっているような

気がしてなりません。

 

現代は、

夫婦共働きの家庭が多いのに、

何か子供にトラブルがあると、

いつも母親ばかりが非難されます。

 

子育ては、

夫婦、そして祖父母が、

共同、連帯して責任を持つ

社会的な営みです。

 

ですから、

子供のことは母親にと押し付けずに、

周囲の家族が、特に父親が、

子育てに積極的に関与すべきです。

 

国は、

 

「配偶者控除を廃止して

 女性の社会進出を促す」

 

などと言っています。

 

しかしこれは、

現実を全く無視した論理です。

 

今、パート収入が

100万円程度の専業主婦が、

配偶者控除が廃止されたからと言って

正社員として働きに出るでしょうか?

 

それが出来るのは、

子育ての負担が無く、

ある程度のキャリアがある女性に

限られるでしょう。

 

つまり、配偶者控除廃止は、

 

「子育てで

 最もお金が必要な世帯に

 増税します。」

 

と同義なのです。

 

これでは、

ますます少子化になるのは

明らかです。

 

日本に今必要なのは、

目先の経済成長ではなく、

新たな命と、その命を守る環境です。

 

机上の空論で、

女性を社会進出させれば経済成長し、

日本が再生すると考えるのは愚の骨頂。

 

安心して結婚して、

夫婦で力を合わせて

子育てが出来る社会づくり。

 

それが出来るのは、

国ではありません。

 

世界一のお金持ち国家なのに、

若者が当たり前に働いて、

当たり前に家庭を作ることが

出来ないのはおかしいじゃないですか。

 

もう、国を頼ったり、

国に依存してはいけないのです。

 

私達国民一人一人の

意識改革によって、

未来の日本を変えるしかありません。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Free Agent TRIBE Project】

 

半田やすひろさんと私が、

組織に依存せずに働く仲間を

拡大するプロジェクトです。

 

→ http://t.fujisawa-ryo.com/fatp

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: