■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


歌舞伎の世界に学ぶ「性根」

2013年07月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

kanzaburo2

歌舞伎の世界では、
「ワク」にはまることが
重視されています。

初めての役を演じる時は、
必ず、教えられた通りに
演じ切らなくてはいけないのです。

自分の個性を盛り込み、
創意工夫が許されるのは、
2回目以降なのです。

初演では、
教えられた段取り、衣装、
そして、歌舞伎の世界で「性根」と
呼ばれている登場人物の
「人生観」や「生き方」など、
先代に教えられた通りに
演じなくてはいけないのです。

400年かけて
歌舞伎に伝承されてきた基本を、
まず、忠実に行うということです。

これは、人生でも、ビジネスでも、
全く同じです。

最初から、自分流でやっても
上手くいくことはありません。

先代の教えを守り、
その教えを再現することが
絶対的に必要なのです。

ただし、そのままでは
成長も面白味もありません。

忠実に再現できた後は、
自分の個性を出していきましょう。

歌舞伎の世界では、
変化に対する寛容さも
きちんと持ち合わせています。

2回目からは、
演じる本人の解釈を加えて、
その時代背景を反映させ、
観客が求めているものを
意識しながら、
新しいスタイルを築いていくのです。

そうして、伝統はさらに
磨き上げられていくのです。

基本をしっかり
受け継いでいるからこそ、
変化が生まれ、
新しいものが生まれるのですね。

十八代目中村勘三郎さんが
亡くなってから、
半年が過ぎました。

彼の歌舞伎は、
本当に素晴らしかった。

あの才能をもっと観て、
感動したかった。

伝統芸能から
「生き方」を教えてくれた
勘三郎さんには、
心から感謝しています。

さて、私藤沢涼が、
ビジネスの「性根」を教える無料講座、
ご興味ありましたら、
是非、ご登録下さいね。

 

【無料】藤沢涼直伝講座

⇒ http://bit.ly/13MImVc

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: