■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私が電通を辞めた時の妻の言葉

2014年04月05日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

20140102_7

 

私は、2012年に電通を辞めました。

 

当時、周囲すべての人から

バカにされました。

 

「こんな一流企業を辞めるなんて・・・」

 

「アフィリエイトなんて怪しい・・・」

 

「絶対に後悔するだろう・・・」

 

未来を邪魔するドリームキラーに、

負けそうになったこともあります。

 

しかし、私の挑戦を唯一、

応援してくれたのが、妻でした。

 

この事実は、

皆さんに驚かれます。

 

しかも当時、

妻は妊娠していました。

 

新たな命を宿した女性にとって、

夫が大企業を退社し、

どうなるか分からないような

ビジネスに挑戦することは、

恐怖でしかないでしょう。

 

一般的な感覚であれば、

 

「お願いだから、

電通を辞めないで。」

 

と言うのが

普通かもしれませんね。

 

しかし、妻は、

 

「私は、あなたの人生についていきます。

そしてあなたの夢を、応援します。」

 

と言ってくれました。

 

私は、妻に心から感謝し、

そして誓いました。

 

「これが、人生最後の挑戦。

絶対に本物の幸せを手に入れる。」

 

そうして、現在、

24時間365日、

産まれて来た息子と一緒に

家族の時間を楽しみながら、

電通時代の倍以上の収入を

得ることが出来ています。

 

しかも、その収入は、

どんどん上がり続けています。

 

この事実をお伝えすることで、

私は自慢をしたい訳ではありません。

 

あなたにも、

アフィリエイトの大いなる可能性を

感じて頂きたいのです。

 

今、電通に残った元同僚達は、

給与の激減に苦しんでいます。

 

それはそうです。

 

マスコミの広告費は、右肩下がり。

 

インターネットが国民の時間を牛耳る、

新たな世界が到来しているからです。

 

そんな新たな世界で勝つのは、

「個人」です。

 

この時代に挑戦した、

勇気ある「個人」です。

 

あなたが今、

アフィリエイトへの挑戦を考えていたら、

私のように、周囲の方に

反対されているかもしれません。

バカにされているかもしれません。

 

でも、1年後、笑うのはどちらか。

 

私と共に、時代の変化を

証明していきましょう。

 

 

http://fujisawa-ryo.com/?p=3824

 

 

明日4/6の23:59、

私からの特典を更に削除します。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: