■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


クルーズ旅行で、他人が親友に!

2023年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

大人のせとうちクルーズ3日間を終え、

一番感じていることは、クルーズ旅行は、

その他の旅行に比べて圧倒的に、

同行者との絆を強くするということです。

 

 

今回、初めての1人旅で、

同行する方と上手く馴染めるかが、

少し不安でした。

 

しかし、他のご参加者さんも、

スタッフさんも、皆さん素敵な方で、

とても安心しました。

 

その上で、クルーズという移動手段は、

 

・円卓を囲んで、

 コミュニケーションが弾む

 

・突然の波の揺れや突風などにより、

 身の危険を感じることもあり、

 吊り橋効果で急接近しやすい

 

・他ではなかなか味わえない

 非日常感を共有することで、

 互いに心を開きやすい

 

などの要因によって、

圧倒的に仲良くなりやすいと感じました。

 

 

最初は緊張して会話が無かった

全くの他人同士の関係が、

旅が進むにつれて

どんどん話が止まらなくなり、

お別れの時には、この別れを

とても寂しく感じてしまう、

まるで、親友のような関係に。

 

「1年後、同じメンバーで、

 同窓会的にクルーズ旅行しましょう!」

 

と誓い合う、

感動的なエンディングでした。

 

 

最後に寄った本島でのカレーランチも、

ハチミツを加えたクラフトビールも、

3日目にしてベストな太陽も、

全てが、クライマックスに相応しい、

貴重な演出を与えてくれました。

 

 

何より、瀬戸内の美しい海の上で、

風と太陽を浴びながら、

日本の多島美を感じながら

美味しくいただくシャンパンは、

人生で最も贅沢な瞬間だと、

とても有り難く、深く味わいました。

 

 

家族とも、友人とも、

また近いうちにクルーズ旅行を楽しみ、

この喜びをシェアしたいです。

 

皆さん、お顔も公開OKとのことでしたので、

写真をたくさんアップさせていただきます^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

現代アートの聖地「直島」の美しさ

2023年11月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

大人のせとうちクルーズ2日目は、

現代アートの聖地と言われ、

欧米からの観光客で、半年先までの

宿泊がすぐに完売する状況だという

小さな島「直島」を訪れました。

 

 

 

草間彌生さんの黄色い「南瓜」が、

台風で波にさらわれてしまい、

無事に再設置されたことが

話題になったことも記憶に新しい、

最近話題の観光地です。

 

 

近代化に汚染されていない

日本の原風景が残る場所に、

現代社会を批判する

様々なメッセージ性を持った、

魅力的な現代美術が点在しています。

 

 

私は、初めて訪れたのですが、

独特の世界観を持った、

とても美しい島だと感じました。

 

 

ここを訪れる若い日本人や、

海外からの観光客との交流により、

地元のお年寄りが、どんどん、

元気になっているそうです。

 

都会に住む人の多くは、

他人よりも多くの幸せを得ようと

努力を続けていながら、

絶えず欲求不満と不安を覚えています。

 

そのような都会の現状との格差が、

明らかに垣間見えました。

 

宮島達男さんによる家プロジェクトの

「角屋」では、125個のLED製の

デジタルカウンターが使用されていて、

ほの暗い日本家屋内に設置された

プールの中に、ランダムに

配置されています。

 

 

それぞれのデジタルカウンターは、

1から9までの数字を順に表示しますが、

宮島さんは、カウントするスピード

(時を刻む速さ)を、島民に委ねたのです。

 

 

5歳から95歳までの島民125名が参加して、

それぞれ、思い思いのスピードに設定し、

現在も、こうして、光り続けています。

 

その中の1つを担った方は、

この角屋で光り続けていると言い残し、

亡くなっていったそうです。

 

ご遺族は、ここをお墓のように訪れ、

故人を偲んでいるようです。

 

このエピソードを聞いて、

アートと命の奇跡を感じ、

深く感動しました。

 

その他にも、

 

・地中美術館

 

 

・ベネッセハウスミュージアム

 

 

で見たそれぞれのアートに、

ドラマがあり、

奥深いストーリーがありました。

 

撮影禁止のものも多く、

現地に来て、五感で体感しなければ

得られない貴重な体験ばかりです。

 

是非、訪れて欲しい島です。

 

また、ベネッセハウスでの

ランチとディナーは、

いずれも素晴らしかったです。

 

 

特に、ディナーのフレンチコースは、

シャンパンやワインと絶妙に合い、

旅の最後の夜を、最高の思い出に

してくれました。

 

 

あっという間の最終日となりましたが、

瀬戸内を思いっきり満喫してから、

家族が待つ東京に帰京します^^

 

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

瀬戸内の「家島」と「豊島」へ

2023年11月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

大人のせとうちクルーズ旅初日は、

神戸からの出発となりました。

 

 

クルーズの中で早速、

ツアーに参加された方々と一緒に

シャンパンを開けるという、

最高の幕開けです。

 

 

時間も自由も豊かで、

旅が好きな方が集っているので、

話も弾み、テンションが上がります。

 

姫路市沖の家島に着くと、

割烹旅館の「志みず」でランチ。

 

 

このお店には、

ダウンタウンの松本人志さんなど、

たくさんの芸能人が訪れていました。

 

 

地元で採れたワタリガニのパスタと、

地元の日本酒を昼からいただき、

もう気分は最高潮です。

 

 

満腹で家島を後にすると、

ロングクルーズを経て、

香川県の豊島のお宿へ。

 

 

「豊島エスポワールパーク」

 

という真新しい空間で、

大自然の中、豊島の風を感じながら、

美しい夕陽に癒されました。

 

 

夜は、出張シェフによる

スペシャル島ディナーを堪能。

 

ヒルトン福岡で副総理長、

ヒルトンニセコで総料理長を務め、

この香川で、出張料理を担っている

鉄邦男さんの、素晴らしいディナーを

いただきました。

 

 

瀬戸内の風土ストーリーと共に、

香川&瀬戸内の食材をたっぷり活かした

スペシャルなディナー。

 

 

これ以上ないくらいの

瀬戸内のおもてなしに感動です。

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「人生初」クルーズ1人旅に出発!

2023年11月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

新プロジェクトで多忙な日々を過ごす中、

少し、癒しが必要だと感じました。

 

苦悩を抱える方と向き合うにあたり、

私からエネルギーを大量に与えるので、

私自身のエネルギーが枯渇してしまい、

充電が必要になったということです。

 

家族旅行も考えましたが、

息子は最近、サッカーに夢中で、

旅よりサッカーに行きたいようですし、

娘も、小学校でお友達が増えて、

学校が楽しくなってきたようです。

 

家族の時間を大切にしたい私にとっては、

1人になることには若干、

複雑な感情もあるのですが、

たまには1人時間を満喫しようと、

妻と子ども達を東京に残して、

神戸に向かっています。

 

ただ、1人で宿を取ったり、

行き先を決めていくのは負荷が大きいので、

ツアーを選びました。

 

「神戸発!食とアートを満喫、

 大人のせとうちクルーズ旅」

 

です。

 

 

人生初の、クルーズ1人旅に出発します。

 

このツアーのテーマは、

「アート&グルメ」です。

 

 

現代アートで注目されている

直島を中心に、瀬戸内の海と空、

アートと食を満喫しながら、

リトリートなひと時を

提供してくれる旅となります。

 

 

嬉しいことに、元ヒルトンの総理長が、

ガストロノミーディナーを

提供してくれるとのことで、

とても楽しみです。

 

ガストロノミーというのは、

料理やワインなどの食事全般を、

文化や芸術のレベルで考えて、

特別に提供してくれるということです。

 

「食事を文化や芸術の域まで到達させる」

 

ということですから、

このような特別な旅でしか

味わえない貴重な経験をしてきます。

 

また、大型クルーザーで、

瀬戸内海の多島美も

たっぷり楽しめるようです。

 

 

ちょうど、天気にも恵まれそうなので、

思いっきり癒されてきますね。

 

それでは、2泊3日で、

275,000円の1人旅!

 

明日から、リアルタイムで

シェアしていきますね!

 

今日は、旅のウェブサイトから、

今回の旅先で出会える予定の素敵な光景を

画像でアップしています^^

 

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!