■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


藤沢涼、屈辱のスイムスキップで生存!

2021年05月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

横浜トライアスロン大会当日、

朝まで悩んでいた海でのスイムは、

スキップすることに決めました。

 

 

ギリギリまで検討を重ねましたが、

 

・海では、1.5km泳げていない

 

・今の実力では、完泳できたとしても、

 足切り(750メートルを22分30秒)

 になってしまう可能性が高い

 

・娘から、前日夜に、

 「絶対に無理しないでね!」と

 本気で心配された

 

以上により、挑戦したい気持ちを抑えて、

次回以降にチャレンジすることにしました。

 

「不甲斐なし!

 穴があったら入りたい!」

 

悔しくて、恥ずかしくて、屈辱で、、、

 

ちゃんと泳ぐ参加者のスタートから

2時間も遅れてバイクに乗るまで、

 

「やっぱり、リタイアになってでも、

 チャレンジするべきだったのでは?」

 

と、何度も何度も、

後悔の念に駆られましたが・・・。

 

その気持ちを表すように、

朝の時点では晴れていた空が、

どんどん雲行きが怪しくなり、

いよいよ雨がかなり強くなってから

やっとバイクに乗り込み、

走り出すことになりました。

 

すでに、悔しさで泣きそうだった私に対して、

沿道のスタッフの方や、ボランティアの方、

一般の方々が一生懸命応援してくれて、

その温かさに、とても感動しました。

 

誰かの拍手や掛け声で、

こんなに力をもらえるなんて、

私は全く知りませんでした。

 

バイク30km地点で苦しくなった時、

 

「おうちで、あたたかいごはんがまってるよ!」

 

と書かれた大きなメッセージカードを見て、

涙が出そうになりました。

 

コロナで人と人との距離が

離れている今だからこそ、

このような人の温かさが、愛おしいです。

 

そして、バイクでも、ランでも、

妻と子ども達や、先に完走した河合さんが、

大きな声援を送ってくれました。

 

 

こうして、たくさんの応援のおかげで、

バイク40km&ラン10kmを、

私も完走することができました。

 

 

いやー、最高だったけど、

来年の横浜トライアスロンでは、

海も含めて全部完走したい!

 

自分の弱さを知り、

まだまだ成長できることを再確認した、

トライアスロン初挑戦となりました。

 

 

海を含めた完走をご期待くださった皆様、

申し訳ございません!

 

これからもトレーニングを続けて、次回以降、

全ての完走に向けて頑張りますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: