■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ベーシックインカム導入」と「超ヒマ社会」

2017年05月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

FacebookCEOマーク・ザッカーバーグ氏が、

ハーバード大学の卒業生へのスピーチにおいて、

「ベーシックインカムの導入」を提唱しました。

 

シリコンバレーでは、やや遅れての支持表明ですが、

これにより、社会の中でのベーシックインカム議論が

より活発になりそうです。

 

AIなどの科学技術の進歩によって、

多くの仕事は、人間がやる必要が無くなります。

 

それによって、

 

「多くの人の仕事が奪われる」

 

と悲観されているのですが、

実は、その一方で、

 

「人が働かなくても、富を万人に還元できる」

 

社会を実現できる可能性があるのです。

 

ザッカーバーグ氏は、大学生に対して、

「テクノロジーは進化し続けている。

 

 だからこそ、生涯を通した継続的な教育の価値を

 より重視する社会を目指すべきだ。

 

 やりたいことを追い求める自由を

 すべての人が享受するには、コストがかかる。

 

 そのためのコストは、私のような人間が払うべきだし、

 君たちの多くが成功を収めたなら、

 その時は、君たちも払うべきだ」

 

と語っています。

 

まさに、尊敬すべき成功者像ですね。

 

私自身は、ベーシックインカムの導入に伴い、

社会にどんな変化が起こるのかのデータ

(個々人が生き甲斐・働き甲斐を無くすなど)

が不足しているので、慎重派でした。

 

しかし、複数の国で実験が始まっており、

現時点では、完全に否定されるべき現象は

起こっていないようです。

 

これから、もっと精査を進めるべきでしょうが、

格差を是正する1つの案として、引き続き、

検討していくべきですね。

 

いずれにしても、これからの時代には、

仕事から解放される方が続々と増えるのは事実です。

 

その変化を、慶應大学の中村伊知哉教授は、

 

「超ヒマ社会が実現する」

 

と説きます。

 

また、マレー・シャナハン氏は、

 

「製品とサービスが経済的な底辺層にも行き渡り、

 教育が平等に与えられ、空前の文化表現の時代となる」

 

と「シンギュラリティ」に書いています。

 

経済的自由、時間的自由を手にした時に、

人生において何に取り組んでいくか、

今のうちに、取り組むべき対象を

選定していくべきですね。

 

私自身は、今よりも自由になり、

今よりも収入が増えたとしても、

堕落することなく、育児に、ビジネスに、そして投資に、

楽しみながら、全力で向き合い続け、

自己成長し続けたいと思います。

 

追伸;

 

娘の表情が豊かになり、

良く笑ってくれるようになりました!

 

今日で、11ヶ月です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: