■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


旅先で「ビールを飲む」幸せ

2021年10月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

京都に着くまでの新幹線で、

レストランの開業事情を調べたところ、

お酒の提供は20時〜20時半まで、

閉店が21時までというお店が大半でした。

 

私の希望は、

 

「“京都”を少しでも感じられて、

 お酒が飲めたら、どこでもOK!」

 

子ども達のリクエストは、

 

「唐揚げ!」

 

ということで、京都に着いてすぐ、

慌てて京都駅すぐのお店に入りました。

 

 

京都のおばんざい料理が

ビュッフェ形式で食べ放題の、

 

“竈炊き立てごはん 土井 京都駅八条口店”

 

です。

 

「竈だよ?炭治郎だよ?水の呼吸!」

 

という父親の声は、

妻にも、子ども達にも、

完全に無視されましたが、

そんなことは全く気にせず、

ビール、ビール、ビール!

 


 

長い間、外食でのお酒を

我慢してきた私にとって、

堂々とビールを飲むことができることは、

“幸せ”以外の言葉で、表すことができません。

 

しかも、旅先の食事での一杯は、

 

「こんな贅沢なこと、、、良いのですか?」

 

と感じてしまうくらい、最高でした。

 

“当たり前”

 

だった時代でも幸せだったことが、

 

“当たり前ではない”

 

と突き付けられた現代、

テンションが爆上がりしてしまう程に、

幸せなことだったのだと思い知らされます。

 

コロナは、人間の幸せレベルを

下げてしまったのではなく、むしろ、

上げてくれたのかもしれません。

 

さて、初日に宿泊するのは、

 

・駅近

 

・コスパ良し

 

・楽しい

 

のトライアングルを完璧に実現している、

世界初のロボットホテル「変なホテル」。

 

 

恐竜さん達のお出迎えに子ども達が興奮し、

すでに、USJのアトラクションのような

楽しい時間がスタートです。

 

 

 

“非日常”を与えてくれる旅は、

人生に必要不可欠だと感じた、

京都の1日目でした^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: