■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


妻の「手術」に、多数のご意見・感謝!

2022年04月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

妻の婦人科検診に関する記事に対して、

たくさんの方から、メッセージをいただきました。

 

妻のことをご心配くださった方々から、

手術を回避する方法のアドバイスも多数いただき、

心から、感謝を申し上げます。

 

私も、できれば、

妻の身体にはメスを入れたく無いので、

開腹手術は避けたいです。

 

そもそも、私自身、

西洋医学には懐疑的な立場です。

 

電通勤務時代に身体を壊し、

抗生物質の長期服用をしたことで、

私の体調はどんどん悪化しました。

 

当時、信じていた目の前の医師に、

騙されたように感じました。

 

その後、健康関連の書物をたくさん読み、

それらの多くを実践してきました。

 

・漢方

 

・マクロビオティック

 

・玄米菜食

 

・断食

 

・鍼

 

・整体

 

様々な経験の先に、

現在携わる健康事業のサプリメントに出会い、

やっと、健康を取り戻しました。

 

また、男性不妊と言われた私でしたが、

電通を退社した直後に、

妻のお腹に息子が宿った奇跡を経験して、

 

「健康において、一番大切なのは“メンタル”」

 

だと感じています。

 

そんな私の知見を通して、

妻にも様々な意見を伝えてきましたが、

今回の生理痛の改善には、

難しさを感じていたところでした。

 

今回、私が経験したことも含めて、

多くの方から代替の改善策をいただいたので、

改めて、妻と協議をしたいと思います。

 

現在の妻は、医療の誤診があったものの、

子宮には問題が無く健康そのものだったという

安堵感の方が勝っている状況です。

 

一方で、それではこの痛みに

どう対峙するかという問題が残りますが、

霞ヶ浦医療センターの先生の診断に加え、

皆様のご意見を総合的に考えて、

しっかり判断しますね^^

 

さて、本日の写真は、土浦でのプチ観光と、

 

 

 

クラフトビール&ハイボールを楽しむ

帰路の様子です。

 

 

私と電車との2ショットを撮ったら、

息子のポーズとほぼ同じでした!笑

 


 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: