■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祖母との「オンライン面会」に感動

2022年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

神戸から東京に戻って来た私達家族が、

真っ先に行きたかったのが、

祖母の病院です。

 

私達が神戸に出発する直前、

2度目の緊急入院をした祖母。

 

かなり状態が悪いということで、

集まった親族一同に対し、医師は、

 

「覚悟してください」

 

と言いました。

 

私達家族は、涙を流しながら、

ずっと祖母の手を握り、

感謝の思いを伝えて、

回復を願いました。

 

その後、状態が少し落ち着いたので、

救急から一般病棟に移ったのですが、

コロナ禍なので、そちらでは残念ながら、

お見舞いが不可です。

 

「もう一度、危機的状況にならなければ、

 面会することは一切お断りしていますので、

 ご理解ください」

 

と言う病院を、とても冷たく感じましたが、

調べると、現在はほとんどの病院が、

そのような対応をせざるを得ない状況のようでした。

 

もし、面会することができるなら、

予定していた神戸の旅行はキャンセルして、

毎日でも、祖母に会いに、

病院に行こうと思っていました。

 

しかしながら、会えないのであれば、

元気であり続けてくれることを信じて、

神戸の旅行で笑顔になった孫やひ孫を見せることが、

祖母にも力を与えると判断しました。

 

そして、神戸旅行を決行しました。

 

私達は、神戸を楽しみながらも、

頻繁に祖母を思い出しては、

状態が悪くなっていないかどうか、

母に確認の連絡をしていました。

 

医師や看護師の間接的な状況報告だけでも、

少しは安心しましたが、私達は、

祖母の顔が見ることを望みました。

 

「こんな時代だから、オンライン面談など、

 対応してくれたら良いのに・・・」

 

そう母に伝えて、確認してもらうと、

実は、すでに対応しているとのことで

(だったら最初から言って欲しかったですが・・)

私達が帰京後に実家に集まり、

祖母とオンライン面会しました。

 

 

 

もちろん、本当は、

病院に直接行きたかったですが、

オンラインでも、笑顔を見ることができて、

とても安心しました。

 

毎年、家族の健康を願う七夕ですが、

今年は特に、祖母の健康を第一に願っています。

 

いつまでも、私達の心を

照らし続ける存在である、祖母。

 

8月には、祖母の94歳の誕生日を

お祝いできることを願って、

引き続き、私達が力を与え、そして、

私達に力を与えてもらおうと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: