■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


写真の魅力と、現代に生きる幸せ

2021年06月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が息子や娘くらいの年齢の頃の写真は、

あまり残っていません。

 

当時は、今ほどに気軽に

写真を撮ることができなかったことに加え、

実の父が写ったものは、残念ながら、

捨ててしまったからです。

 

父が愛人を作って家を出て行き、

離婚が成立した後、

すべてのネガとプリントを焼いたのです。

 

ですから、

 

「自分が子どもの頃、

 どんな表情をしていたのか?」

 

そのサンプルが少ない私は、

自分の子ども達には、

たくさんの写真を残してあげたいと

ずっと思っています。

 

だからこそ、子ども達の一瞬一瞬を

iPhoneで記録に残しているのです。

 

しかしながら、

データはとても便利な反面、

一瞬で消えてしまうことを、

今回のiPhoneの水没が教えてくれました。

 

一度消えたデータを復旧できたのは、

神様がもう一度だけ、

チャンスをくださったのだと思います。

 

「それは、ただのデータではありません。

 

 たくさんの愛が詰まっています。

 

 そのことを決して忘れてはいけません」

 

このような学びを、今回の痛みと共に

私に与えてくださったように感じます。

 

息子がまだ2-3歳だった頃には、

多くの方が、

 

「この頃が、一番可愛い時期ですよねー!」

 

とおっしゃってくださいました。

 

私も、未来から振り返ったらきっと、

そう感じるのだろうと思っていました。

 

ところが、、、

 

息子の可愛さは日々更新され、

私は、息子が8歳を超えた今でも、

可愛さを更新していると感じています。

 

娘も、5歳にして、

過去最高記録を絶賛更新中です。

 

いつかは、2人とも、

親に反抗するようになり、

巣立っていく日が来るのだと思います。

 

それでも、その時が来るまでのプロセスを、

こうして、温かい愛とともに保存し続けたい。

 

改めて、そう感じています。

 

今回の教訓を活かし、

定期的にバックアップデータを取りつつ、

本当に大切な写真はプリントもして、

いつまでも宝物を守っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、

記事にはアップできていなかった

復活した子ども達の写真データです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: