■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


現代社会に蔓延する「怒り」の考察

2019年08月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ネガティブなことはあまり書きたくないので、

旅行中には控えていた話題です。

 

各都道府県を、妻と交代で車で運転する時に、

残念ながら、「あおり運転」で接近されて、

ヒヤッとすることが頻繁にあるのです。

 

連日、映像とともに報道されているような

大トラブルにつながる恐れがあるので、

可能な限り、すぐに進路を変更して、

巻き込まれないようにしています。

 

何度も殴られているあの映像、

子ども達には見せたくないので、

ホテルのテレビで流れたら

すぐにチャンネルを変えたり、

テレビを消していたのですが、、、

 

あのようなことが

現実で起こってしまうことは、

さらに避けたいことです。

 

現代社会では、会社内のパワハラや、

家庭内の暴力なども含め、

「怒り」が引き金となるトラブルが

多発していますよね。

 

今朝の日経新聞電子版でも、

 

「すぐ怒る自分を変えたい」

 

と、それを解決するための講座を、

年間24万人が受講し、その数は、

6年で29倍になっているという

記事が掲載されていました。

 

「アンガーマネジメント」

 

として日本で広がっているようで、

心理学者の和田秀樹氏は、

 

「技術の発展で便利な社会となったが、

 一方で不便さへの耐性がなくなった。

 

 生産性やスピードが重視される中で、

 変化に対応できない人ほど

 不満をため込んでいる」

 

と指摘しています。

 

私は、この要因に加えて、

「愛情不足」な人が増えている、

と感じます。

 

周囲の方からの愛に飢えて、

愛の器が一杯になっていないから、

すぐに怒ってしまったり、

その怒りを鎮めることができないのです。

 

私も、人間ですから、

「怒り」の感情を持つことがあります。

 

「怒り」は、身を守るための

防衛本能だと理解しています。

 

ただ、必要以上にその感情を長引かせたり、

その感情のままで、

誰かを傷付けるようなことはありません。

 

私は、幼少の頃、

母子家庭で育ちましたが、祖母や母が、

たっぷりの愛で満たしてくれましたし、

妻と結婚してからは、妻の愛に包まれています。

 

だからこそ、「怒り」の感情も、

上手にコントロールすることができるのだと

捉えています。

 

昨日は、FXセミナーの後の

懇親会にご参加された方から、

母子家庭で育った男性が父親となり、

子どもと、どう接したら良いか分からないまま、

暗中模索で育児をしてきて、そのお子様から、

 

「お父さん、

 お父さんにはお父さんがいなかったのに、

 一生懸命愛してくれて、育ててくれてありがとう」

 

と言われたという、

素敵なお話を、お聞きしました。

 

私も同じような気持ちで、

子ども達に向き合っているので、

このお話をお聞きして、大変感動しました。

 

愛が社会に広がれば、

昨今の「怒り」のトラブルは、

解決されると思うのです。

 

そんな簡単な問題じゃないというご意見も

きっとあるかと思いますが、私は、私の愛で、

家族や仲間を包んで、社会を少しでも、

癒していきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、昨日のセミナー会場、

懇親会でのお食事、そして、

私が一生懸命育児に向き合う息子との

2ショットです^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: