■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


美化すべきは、過去ではなく未来

2020年05月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

コミュニケーションを取っていると、

過去を美化してお話しされる方が

とても多いと思います。

 

私自身も、過去はその傾向がありましたし、

今も、決してゼロでは無いと感じています。

 

しかしながら、美化するべきなのは、

過去のことではなく、

未来のことではないでしょうか。

 

たとえば、

 

「日本全体のモラルが低下した」

 

「日本人の心が荒廃してしまった」

 

と、盛んに論じられています。

 

実際に、

 

・品質を偽装し、

 消費者を平気で騙す企業

 

・社会の決まりを守らない若者

 

・同級生をいじめる子供達

 

などなど、かつての日本人には

「品格」があったのに、

今の日本人は「心」を失った、

という議論は盛んにされています。

 

しかし、歴史を学ぶと、

かつての日本人も決して、

清く正しくはなかったことを

窺い知れます。

 

高度経済成長期には、

住民の健康に害があると知りつつ、

有害な廃棄物やガスを撒き散らし、

公害病患者をたくさん作った企業が

いくつもありました。

 

明治時代に遡っても、

足尾鉱毒事件で

多くの村が汚染されました。

 

また、戦前の日本陸軍には

新兵いじめという、

陰湿で理不尽なリンチが

繰り返されていましたし、

村八分という言葉が残っている通り、

村落の秩序を乱してしまった者は、

集団から無視され続けて来ました。

 

私は、昔から日本人は酷かったと

言いたいのではありません。

 

「昔は良かった」

 

と過去を美化してしまうのは

人間の性(さが)です。

 

しかし、本当に大切なのは、

過去を正しく理解した上で、

未来を美しく描くことです。

 

過去は、あくまで過去。

 

論じなければ行けないのは、

今であり、未来です。

 

だからこそ、

過去を美化するのではなく、

未来を美化するという心掛けで

歩んでいきたいですね。

 

追伸;

 

今日の写真は、敢えて、2年前の妻との2ショット。

 

 

過去を美化するのではなく、

未来にもっと素敵な2ショットを撮れるよう、

今を最大限に楽しみ、幸せを噛み締めながら、

生きていきたいと思います^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: