■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ユニクロ」と「ZARA」のコロナ決算

2020年07月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが、

最新決算を発表しましたが、3〜5月の売上高が

前年同期比で39%減少していたことが

明らかになりました。

 

この期間の最終損益は、「98億円」の赤字です。

 

前期は「446億円」の黒字でしたから、

コロナの打撃を大きく受けたことがわかります。

 

「ZARA」を展開する世界最大手の

スペイン・インディテックスも同様です。

 

世界のファストファッション業界は、

新型コロナウイルスの影響によって

売り上げが半減してしまっているのです。

 

ファッション性が高くて安価なZARAと、

機能性が高くて安価なユニクロは、

私も良く購入してきました。

 

時代の流れを読んだ経営を学びながら、

日常生活に取り入れてきたのです。

 

そんな両社も、コロナで

ピンチに陥っているということで、

それぞれの店舗を応援するためにも

久しぶりに買い物に行きました。

 

ZARAは、いつもと変わりません。

 

店員さんがマスクをしているくらいのと、

店内のお客様が少ないくらいでした。

 

一方で、ユニクロは体温の調査と、

アルコールでの除菌を徹底していました。

 

これらを煩わしいと思う方もいらっしゃるでしょうが、

危機管理能力の高さという点で、

ユニクロの素晴らしさを感じました。

 

また、セルフレジは本当に凄いですね。

 

 

一瞬で読み取り、表示される商品名と価格

(10点で7,623円という安さ!)に、

改めて驚きました。

 

ユニクロの6月売り上げの速報値は、

6月11〜25日に開催した「ユニクロ誕生感謝祭」が

好調だったため、なんと、前年比でプラス26%。

 

早速、復活の兆しを見せるユニクロ。

 

個人で「100億円」を

コロナやガンと闘うために寄付する柳井正会長。

 

日本が誇る世界企業&経営者として、

これからも応援します!

 

追伸;

 

ZARAも、ユニクロも、

ショッピングバッグがオシャレになってますね!

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: