■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電通」爆破予告は、私ではありません

2020年06月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「世間を騒がせている。悪い会社を懲らしめる」

 

このような言葉が刻まれ、

電通本社ビルへの爆破予告があった件、

友人から半分冗談で、

 

「おまえじゃないよな?」

 

と連絡がありましたが、

もちろん、私ではありません。

 

私は、古巣に対して、複雑な感情があります。

 

・電通という肩書きを得たからこそ、

 起業後も、多くの方に信頼していただけたこと

 

・鬼十則を徹底したことが、

 私のビジネスマンとしての基礎力を築いたこと

 

これらに関しては、感謝の思いで、一杯です。

 

一方で、

 

・パワハラや暴力に苦しんだこと

 

・過労とストレスにまみれた環境下で、

 心身ともに疲弊してしまったこと

 

・後輩の高橋まつりさんが、

 私と同じような状況に苦しみ、

 命を絶ってしまったこと

 

これらに対しては、

憎悪の気持ちを持っています。

 

だからこそ、

 

「次の被害者を出したくない」

 

という思いで、

電通の深層を社会に伝える活動をしてきました。

 

テレビ、新聞、雑誌、そして書籍で、

元電通マンとしての声を公開したのも、

電通、あるいは日本社会を、

少しでも変えたいという思いで

行ってきたことです。

 

このように、

電通に苦言を呈することが多い私ですから、

今回の爆破予告に関しても、

 

「もしかして・・・・」

 

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、

私は、そのようなことは決してしません。

 

やるならば、引き続き言論の、

表現の世界の中で、戦います。

 

私が知る真実の中で、

電通に悪があるならば、

それを暴くというスタンスです。

 

これまでの日本の常識は、

 

“良い大学から、良い会社へ”

 

でしたが、これは完全に、

終焉を迎えたと考えています。

 

これからは、個人が強く生き抜く時代です。

 

だからこそ、電通だけではなく、

電通以外の企業の中で苦しんでいる方も、

私の力で救うことができればと願い、

微力ながら、発信を続けているのです。

 

そのような中で、

古巣がどんどん叩かれている様子を、

私はとても複雑な感情で見つめています。

 

給付金業務のような、不透明なお金の流れが

電通周辺にあることは、私が社内にいた時から

感じていたことでした。

 

そして現代は、インターネット社会の中で、

今までは隠されてきたことが、

隠せなくなっています。

 

巨大帝国となった広告界の雄は、

時代に合わせた、抜本的な改革ができるのか。

 

はたまた、時代の激変の中で、滅びてしまうのか。

 

時代の流れを切り取りながらも、

私は引き続き、個人の時代で自由を得る手段を、

多くの方にご提供できる力を

持ち続けたいと思っております。

 

追伸;

 

本日は、私のメディア出演や関わった書籍などの写真を

 

“「良い大学」→「良い会社」という時代の終焉”

 

というタイトルでまとめた、

現在作成している資料の画像をアップしています。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: