■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「電通株」を全て、売却しました

2023年03月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

私が12年お世話になった会社なので、

東証一部上場の電通株はずっと、

持ち続けようと思っていました。

 

しかし今日、保有していた

最後の264株を、全て売却しました。

 

 

実は、電通株の株価が

高騰していた2015年〜2017年に、

すでに大半を売却していました。

 

 

インターネットの台頭により、

電通が過去持っていた地位を守ることは、

難しいと考えていたからです。

 

私は、2012年に、

その兆候を感じたからこそ、

退社しています。

 

ただ、全ての株は売却せずに、

一部残していた理由は、

 

・古巣への感謝

 

・元同僚への応援

 

・電通が海外企業の買収を進めていたので、

 それが上手くいきグローバルで勝てば、

 株価がさらに上がる可能性があった

 

・電通との関係性が完全にゼロになることを

 寂しく感じる自分がいた

 

です。

 

振り返れば、恨んだことも、

憎んだこともある電通ですが、

私にとっては、親のような存在。

 

株主という形でも、

関係を持ち続けることに、

時々、実家に帰るような、

温かい安心感を覚えていました。

 

株主総会の資料が届いたら、

隅々までしっかり、

チェックしていました。

 

ところが、

 

・過労死事件の後に、

 東京五輪の談合事件を起こし、

 電通ブランドは、地に落ちた

 

・資産100億円のM氏から

 学んでいる株ノウハウで、

 別の株に切り替える方が、

 圧倒的に利益が出る

 

・退社してから11年、

 親から完全に巣立つ気持ちになった

 

以上の判断により、

全ての株を売却するに至りました。

 

親が次々と犯罪を犯してしまい、

私はもう完全に離れて生きられるようになり、

残念ながら、縁を切ることにした、、、

 

という気持ちです。

 

株価は、最高値からは下げていますが、

それでも、上場前の持株会から持ち、

上場後も少しずつ買い進めた購入単価から見れば

大きな利益になっているので、喜びもあります。

 

しかしながら、悲しさの方が勝る、

「お別れ」の売却です。

 

本当は、親を犯罪者にしたくなかったし、

絶縁したくもなかった。

 

だけど、私には、私の人生があります。

 

電通との関係はこれで完全に絶ち、

明るい未来に向かい、歩んで行きます。

 

よーし、あの株を買おう!笑

 

さて、今日も晴れたので、

公園で息子とサッカー!

 

 

電通株の売却益で、新しいボールを

息子に買ってあげようと思います^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: