■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


伊勢丹から学ぶ、情報発信の「姿勢」

2015年03月19日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0319

 

百貨店の老舗・伊勢丹では、

「売り場」を「お買い場」と呼びます。

 

自分達が「売る」場所ではなく、

お客様が「お買い物をする」場所だと

認識しているのですね。

 

つまり、

 

「私達の売り場へようこそ。」

 

ではなくて、

 

「ここは、あなたのお買い場です。」

 

という姿勢で、

お客様を迎えているのです。

 

私が一番好きな百貨店も、

三越伊勢丹が運営している

伊勢丹新宿本店です。

 

「あなたのお買い場でゆっくり

 お買い物を楽しんで下さい。」

 

と言ってくれるような接客が、

またお買い物をしに来ようと

感じさせてくれる空間だからです。

 

百貨店は「衰退産業」と目されます。

 

インターネットで

あらゆるものが買える時代ですから、

時流としては厳しいでしょう。

 

実際に、百貨店だけではなく

多くの小売店が、続々と

苦しい状況になっています。

 

ただ、そんな中でも、

伊勢丹新宿本店は

百貨店を含めたすべての小売店の中で

売上日本一を誇ります。

 

これは、「お買い場」という姿勢が

私のようなファンの心を

捉えているのが主因だと考えています。

 

この事実から学びたいのは、

商品やサービスを提供する時に、

 

・自分ではなく

 相手からの目線を持つこと

 

・対象となる大勢ではなく

 その中の1人に向けて発信すること

 

が大切だということです。

 

プロの歌手は、

5万人の会場で歌う時も、

その会場の中の1人に向けて

心を込めて歌います。

 

それはもちろん、

たった一人に向けて歌うことが

自分自身も心を込められるし、

観客の心も震わせられることを

知っているからですね。

 

私自身も、

文章を書く時、

音声を録る時、

動画を撮る時、

常に、それを受け止めて頂く

【たった一人のあなた】に向けて

発信しています。

 

その意識によって、

自分の感情を乗せられますし、

思いも伝わると信じているからです。

 

あなたが情報発信する時も、

是非、この視点を持つようにして下さい。

 

常に、【たった一人の誰か】に向けて、

発信していきましょう。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: