■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「プロコン」による意思決定のススメ

2013年10月27日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

IMG_3131

広告業界で良く使われる
意思決定の手段、「プロコン」。

これは単純でありながら
実に効果的なツールなので、
是非試して頂きたいと思います。

用意するのは、
「紙」と「ペン」だけ。

真ん中に線を一本引いて、

・左側にプロ(Pros)=メリット

・右側にコン(Cons)=デメリット

を書いていきます。

例えば、

「会社を退社して
独立すべきかどうか」

という課題に対し、
私が書き出したプロコンは
下記の通りです。

<プロ(Pros)>

・自由な時間が生まれる

・収入の上限が無くなる

・通勤の必要が無くなる

・上司の命令を受けなくて良い

・無駄な飲み会に行かずに済む

・家族と過ごす時間が増える

・スーツを着なくて良い

・仕事にやりがいを感じられる

<コン(Cons)>

・「電通」という看板を失う

・収入が不安定になる

・充実した保険を失う

・接待や贈答品が無くなる

・事業の失敗にセーフティーネットが無い
もっともっと細かいことも書き出し、
特に「コン(Cons)」に注意して
精査していきました。

そして、私が退社することは、
私だけの問題では無く、
妻や両親にも関わるので、
主人公を妻や両親にして、
改めてプロコンで検証しました。

このようなことは、
頭の中で出来る事では?

と思われるかもしれませんが、
頭の中だけで整理すると、
どうしても感情のバイアスが掛かり、
主観的な判断をしてしまうものです。

紙に書くというシンプルな行為が、
思考や感情の可視化にも繋がり、
すべてが客観的に、
そして、明確になると考えています。

このプロコンは、
色んなことに応用できます。

・転職するかしないか

・結婚するかしないか

・家を購入するか賃貸にするか

あなたも、
何らかの意思決定をする際に、
プロコンを活用してみて下さいね。

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: