■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


あいつには絶対に負けない

2014年01月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

20140103_8 

個性や自分らしさを

多くの人が求めています。

 

マズローが言う

「自己実現」に向かって、

走り続けています。

 

しかし、その道半ば、

 

「自分って何?」

 

「何の為に産まれて来たんだろう?」

 

「生きる価値があるのだろうか?」

 

ふと立ち止まり、

混乱して、心が折れる。

 

そんな人も

たくさんいるでしょう。

 

私は電通時代に、

この闇にどっぷりと陥りました。

 

大好きだった

「テレビ」や「芸能界」。

 

そのど真ん中で

プロデューサーとして

仕事をすることは

自己実現に繋がるはずでした。

 

実際に、

ファンとして見ていた

俳優や歌手の方が、

私の指示で動いて下さったり、

私を頼りにして

アドバイスを求めて下さる。

 

そんなことに、

幸せを感じました。

 

ただ、それは一瞬。

 

次の瞬間、

急激な虚しさが

襲ってくるのです。

 

そして、いつまでも、

心が満たされないのです。

 

それで気付きました。

 

マズローが言う「自己実現」は、

悟りを開くような超人的なレベルであり、

安易に追い求めるものではない、

ということです。

 

「自分」が良くわからないまま、

なんとなくここじゃないか?

という場所を拠り所にして、

そこに歩を進めても、

それは徒労に終わってしまうのです。

 

「自分探し」は、

自分との向き合いだけでは

完結しません。

 

結局、「自分」とは、

自分以外の誰かとの比較、

誰かとの「戦い」の中でしか

生み出せないと感じています。

 

それも、

 

「あの人に負けないようにしよう!」

 

という程度の

甘い「戦い」ではありません。

 

心の中で、

 

「あいつには絶対に負けない!」

 

という位に、

強烈なプライドを持って、

戦い続けているうちに、

個性や自分らしさが

少しずつ形成されていくと思うのです。

 

消費社会が発達して、

お金で買えないものが無くなり、

人は「自分」を

追い求めるようになりました。

 

ただ、注意して下さい。

 

中途半端な気持ちでは、

自分は見付かりません。

 

本気で戦うからこそ、

本当の自分に出会えるのです。

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: