■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


生きてゆく「センス」を磨く

2013年10月25日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

0910_12

心のバランスを崩す方が
増えています。

精神的に疲弊してしまい、
「うつ」病を発症する方も、
本当に多くいらっしゃいます。

このような方に共通するのは、
「自罰傾向」が強いということです。

うまくいかないことを
すべて自分の責任だと感じ、
必要以上に自分を
責めてしまうのです。

そうして、
自分をダメな人間だと
思い込んでしまいます。

・私に可愛げが無いから、
両親の夫婦関係が
うまくいかないんだ・・・。

・私がバカだから、
上司がいつまでも
怒っているんだ・・・。

・彼が暴力を振るうのは、
私に女としての魅力が
足りないからだ・・・。

身の回りで起こる
良くない事の原因は
全部自分にあると追い込み、
ついには、心の健康に
支障をきたしてしまうのです。

現在のストレス社会、
情報化社会の中で
心を守る為には、
自分の心を軽くしておく
必要があります。

これは、「他罰傾向」に
切り替えるということでは
ありません。

・親のせいだ

・友達のせいだ

・先生のせいだ

・上司のせいだ

・社会のせいだ

と、自分のせいではないと考えて、
自分を正当化するのは
「センス」に欠けます。

私は、「融通無碍」であるべきだと
考えています。

小さなことにこだわらず、
「柔らかい心」で物事に
対処していくのです。

風見鶏のように、
臨機応変に現状に向かうことが、
現代を生き抜く知恵だと思うのです。

精神的な疲れを感じている方は、
一度、視点を変えて、
心を軽くしましょう。

風見鶏のように
風向きをうまく捕えてこそ、
人生は面白くなるのです。
藤沢涼

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: