■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


祖母から聞いた「戦前」の家事と仕事

2015年02月25日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0225

 

「専業主婦」が出現したのは

戦後の高度成長期からであり、

それまでは夫婦で共働きをするのが

当たり前だったそうです。

 

祖母に聞いても、

農家は夫婦で農作業をしていたし、

商家のおかみさんは、夫に代わって

商売を切り盛りしていたと言います。

 

そう考えると、

昨今の少子化問題を、

子育て環境が整っていないせいに

するのは違和感がありますね。

 

戦前は、今日のように

家電が普及していなかったのですから、

家事は今より何倍も「重労働」でした。

 

その重労働である家事をやりながら、

仕事も、夫婦で協力してやっていたのです。

 

戦前のお母様は、

子供が生まれると、

「授乳の間だけは仕事を休める」と

喜んでいたそうですから、

どれだけ努力されていたかが分かります。

 

現代は、多くの方が、

国や会社や、文明の利器に

「依存」してしまっています。

 

「誰かがやってくれる。」

 

という意識が、

蔓延してしまっています。

 

しかし、

このまま「甘え過ぎ」ていては、

国全体が沈んでいきます。

 

もっと、あらゆることに対し、

「自分でやる」という主体性を

持つべきでしょう。

 

誰かの好意に期待するだけでは、

自分の成長は有り得ません。

 

誰かがやってくれる前に、

自分で完了させるという気概が、

社会全体をより良くしていくと考えています。

 

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

 

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 


Comments

comments

Powered by Facebook Comments

コメント

  • by 相澤伸一郎

    翼くん、大泣き。

    眠かったのか?
    機嫌が悪かったのか?笑

    奥様も元気になられたようで
    良かったです。

    「自分でやる」という主体性に
    気付いた人が模範を示していかねばです。

    25 2月, 2015 6:27 PM




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: